fc2ブログ
山梨から始め、現在は久留米、能勢のオオクワを中心にブリードしています。
今期のブリードを開始しています。

全部でオオクワ15ライン。
能勢SR-11ライン、久留米4ラインです。

1回目の産卵セットを終え、卵が約100個採れています。
8割孵化するとして、80頭は確保できたかな。
久留米の同じ♂を使った2ラインだけが不調なだけで、他のラインは順調です。
その♂が種なしか、交尾下手かのどちらかでしょう。
一応、再ペアリング中です。

残りの13ラインは産卵木2本目を投入済です。

20240406.jpg


目標の250頭を採れるまでやるつもりです。
おそらく、半分のラインは数を採るのに難儀するでしょう。

とりあえず、順調にスタートは切れました。
今期のラインは有望な親が多いため、今後の楽しみが大きそうです。
ライン詳細は、いずれ発表させていただきます。


【2024/04/06 08:17】 | 2024年ブリード
トラックバック(0) |
最近のインフレには敵いません。
多くの部品の価格が上昇しています。

昨年、値上げしたばかりなのに、今年も値上げをしなくてはならなくなりました。
ギリギリで製作していますから、世の中の価格上昇がダイレクトに響きます。
1社の加工屋さんが廃業されることも大きく影響しています。
一時は、製作を止めようかと悩みましたが、多くの予約も入っていますから、値上げしてでも続けるべきだろうと決断しました。
で、4月以降の注文分から、1割程度の値上げに踏み切ることにします。
それでも三階松さんのマシンよりは、かなり安いですから、需要はあるでしょう。
3月末までに注文される方は、利益度外視で製作しますので、今まで通りの価格で結構です。

ただ、新しい加工屋さんは安定して製作してもらえそうですから、世の中の価格アップに追従した値上げ以外は、今後の問題とならないでしょう。
次期ロットは7月~8月辺りに作ろうかなと思っています。
ブリードの繁雑期なので、どこまで作れるかは悩みどころですが・・・。

今後ともよろしくお願いします。


【2024/03/21 08:23】 | 2024年プレスマシン
トラックバック(0) |
Ashtakaプレス、3月納品分の発送を開始しています。

20240314.jpg


何とか予定通り納めることができてホッとしました。
途中で製作挫折の危機に直面しましたが、何とか乗り越えることができました。

新しい加工屋さんも見つかりましたが、少し高いのが難点です。
ただ、この加工屋さんは安定した供給が可能そうです。
長く続けることを前提で価格を見直した方がいいかもしれません。
三階松さんのマシンに比べて、安すぎますからね。
もう少し考えてみます。


【2024/03/16 17:26】 | 2024年プレスマシン
トラックバック(0) |
3月納品分のAshtakaプレスですが、1社の加工屋さんの内部的な問題で大幅に納期が遅れ、ようやく部品が全て揃いました。

20240312.jpg


2月中には組立を終える予定が、遅れています。
何としても今週中には組立を終わらせ、来週から発送を始めたいと思っています。
ご注文された皆様、もう少しだけお待ちください。


問題の加工屋さんは、廃業されるようで、もう発注できなくなり、次期ロットの発注先が一部の部品、真っ白になっています。
今まで通りの価格で発注できなくなりそうで、値上げも考えなくてはなりません。
製作を止める選択肢もありますが、まだまだ欲しい人はいそうですからね。
昨年も部品の値上げで値上げしたばかりなのに、また今年も値上げの可能性が高まっています。
最近のインフレは、困ったものです。


【2024/03/12 13:47】 | 2024年プレスマシン
トラックバック(0) |
スマトラで、107mmUPが出ました。
ただ、残念なことに掘り出した時には、既に★・・・(泣)
先天性の問題があったのでしょう。
たった1ラインの飼育で、このサイズが無事羽化しては、贅沢すぎです。

兄弟で、92mm、98mm、100mm、102mm、103mm、104mmと出ています。
なかなかのアベレージではないでしょうか。
全てはここまで血統を熟成していただけたひろさんのお陰です。
ありがとうございました。
スマトラは、オオクワに比べると、桁違いの迫力ですから、なかなかやめられません。

2番手の104mmを累代出来たらいいなと思っています。

AT22H-Z
♂親104.3mm (ひろ氏 DTS19E1-19、107.6同腹) ・・♂101.7mm(ひろ氏DTS17A4-48、106同腹) x ♀52.1mm (ひろ氏DTS17I1-02)
♀親53mm(Ashtaka AT20H-Z、ひろ氏DTY20E2里子、104.8同腹)・・♂105.8mm(ひろ氏DTS18F5-06、107.5同腹) x ♀53.9mm (ひろ氏DTS18H1-13、104.8同腹)

20240126_AT22Z-16-107B.jpg

【2024/02/18 09:50】 | 2024年ブリード
トラックバック(0) |