山梨から始め、現在は久留米、能勢のオオクワを中心にブリードしています。
まもなく2013年が終わります。
お付き合いいただきました皆様方、ありがとうございました。
この1年を振り返って、自分自身、どうだったのかな。

昨年に引き続きプレスマシンに追われた感のある1年でした。
プレスマシンが改良の余地がないほど、完成度を高められたのは、皆様のお陰です。
その余力で、オプションの幅を広げることができました。
本当に皆様のご満足がいただけたのか、怖い所ですけどね。

プレスマシンやブログを通じて、大勢のクワ仲間にも巡り合えました。
10月の松野さんパーティーがその集大成でしたね。
多くの顔見知りができて、この繋がりが今後どのように発展するか楽しみです。

相変わらず、皆さんのブログへのコメはなかなかできていませんが、それでも訪問していただけることに感謝しています。

来年もよろしくお願いします。

すぐに新年の挨拶が続きますので、今回はコメなしで。


FC2blog テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

クリスマスも終り、今年ももう残り少なくなりました。
Ashtakaプレスのオプション、Φ85プレス部と、穴あけロッド、プッシャーの受付を、今年いっぱいで終了します。

お陰さまで、大勢の方からのご依頼があり、Φ85プレス部と、プッシャーは、作ることができそうです。
来年早々に加工屋さんに打診したいと思っています。
次はいつ作れるか分りませんので、ご希望の方はこの機会にご注文下さい。

ただ、穴あけロッドの集まりは今ひとつで、このままでは作れそうにありません。
今年いっぱいで、少しでも増えてくれないかと思っています。
多少不足している程度であれば、自腹を切って在庫を持てばいいだけですからね。
少ない数でも加工屋さんが今までに近い価格で作ってくれればいいですが、実際の所、難しいでしょう。
一応、ネゴはしてみますけどね。

ご注文された皆様には、加工屋さんとのネゴがまとまり次第、改めてご連絡さしあげます。
新たにご希望される方は、お気軽にメールフォームでお問い合わせ下さい。
折り返し価格等をお知らせします。
よろしくお願いします。

FC2blog テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

6頭しかいないYG♀を全て早期羽化へ向かわせています。
その内、交換時最小体重とブービー体重の2頭は、無事に羽化。
3頭は蛹。
1ヶ月遅れの1頭は、姿が見えず。

とりあえず、順調に進んでいます。

羽化した2頭はいずれも13g程度からの個体です。
N1: 84mm(エバクワさん1番)×51mm(HSさん)・・・エバクワさんからの里子。
13.7gから49mm。

20131221_N1-2-49.jpg

N5:. 81.7mm×51.0mm(共にyasukongさん、80.0×48.0、858同腹の仔) ・・・toplegendさんからの里子。
13.6gから47mm。

20131221_N5-3-47.jpg

ほとんど同じ体重からでしたが、意外と差が出来ました。
でも、来期に使えそうで良かったです。

気になっているのは19.6gだった個体。
N3: 82.5mm(エバクワさんコラボ3番、同腹最大86.2mm)×51.3mm(yasukongさん、親80.8×52.0、共に853直仔) ・・・toplegendさんからの里子。

無事に蛹化はしています。
蛹室にキノコが生えてきましたので、露天掘りにしました。
ついでに体重測定と全長仮測定。

20131220_N3-04.jpg

写真の角度のせいか、65㎜ほどあるように見えますね。(汗)
写真のノギス表示は秤の横幅ですから、お間違えなく。
比較のために置いてあるだけです。
ノギスを近づけると動きまくるので蛹長は測れませんでした。
延び方で全然違ってきますので、どの体勢で測るべきか、悩んだこともあります。
体重はどうなんでしょう。
多いか少ないかさっぱりです。

でも、私が見たことないほどデカイです。
私の見たことあるサイズは羽化して53mmほどですから、レベル低いですが。(笑)
果たして無事に羽化してくれるでしょうか。
どんなサイズで羽化してきてくれるのでしょうか。
露天掘りが正と出るか邪と出るか・・・。
羽化したとして、産卵まで行けるだろうか。
全ては未知の領域です。

エバクワさん、toplegendさん、来期の楽しみが広がりました。
ありがとうございました。

FC2blog テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

【2013/12/21 15:43】 | 2013年ブリード
トラックバック(0) |

こんにちは
よしくわ
デカそうな♀ですね。
期待していますよ。


クマモン
13.6gの蛹は大きいですね!
久留米ではこんな感じでした
12.8gで54.5mm(頭幅15.3mm)
13.0gで54.0mm(頭幅15.8mm)

悪くても54mm以上だと思います。



こんばんは
toplegend44
大きいとは聞いてましたが
結構なサイズですね!(笑)
無事完品羽化してほしいですね!
それにしても早期羽化ですよね。
うちもまあまあ大きな♀同腹にいますが
楽しみですね。

こんばんは^^
mustar
デカそうですね~!
蛹に対してノギスと比較してもデカそうです。
無事に羽化して欲しいですね!
私も結果を見たいです(^^)

こんにちは
チョネ
個人的にデカ♀が好きですね!
我が家では比較的大きい♀の方が羽化成績が
良いですし、使ってみたい気にさせる。^ ^
無事羽化期待しております。^ ^

こんばんは
庚午 虫蔵
このサナギでかいですね!
早期で出せるのなら完璧なサイズだと思います。

やっぱり、早期で大きいの出す場合は
いかに幼虫を1本で大きくするかですかね。

久留米で52~3㎜の早期出す場合は
17~8gくらい必要かも知れませんね。
今のところ、そんな大きな幼虫が1本で出る気がしませんが……

Re: こんにちは
ashtaka
よしくわさん、こんばんは。

私も期待してます。(笑)
どんなサイズになることでしょうか。

Re: タイトルなし
ashtaka
クマモンさん、こんばんは。

最低で54mmですか。
自己ギネス、確定ですかね。(笑)
完品羽化してくれての話ですね。
まあ、里子ですから、自慢はできませんけどね。

Re: こんばんは
ashtaka
toplegend44さん、こんばんは。

早期羽化で、この大きさに驚きです。
良い血統、ありがとうございます。

ホント、無事に羽化して欲しいものです。



Re: こんばんは^^
ashtaka
mustarさん、こんばんは。

今年中には羽化してくれるでしょう。
無事に羽化してくれることを祈るばかりです。

コメントを閉じる▲
2本目交換後の管理表はしばらく前にアップしてあります。
たいした途中経過じゃありませんが、気になる方はどうぞ。

で、3本目への交換を開始しました。
暴れている個体が多いのが気になってましたが、3ヶ月は放置しようと決心してました。
まあ、暴れたら、何をしても、手遅れには違いないから、あきらめることにしてますわ。
交換し始めて気がついたのですが、暴れているボトルは、酷い状態でした。
ちょっと普通に劣化している感じではありませんでした。
菌糸がボソボソになってます。
良くない菌糸の話は聞いていましたが、私の所は関係ないと思っていたら、そうじゃなかったみたいです。
ちょっとガックリでしたね。
3ヶ月経ってないものも、暴れボトルは交換しました。
酷い菌糸に限って暴れているのか、暴れたから酷くなったのかが、わかりませんけどね。
けど、食痕部の劣化が急速に進むと言う症状です。
同時期に詰めたボトルでも、居食いしているボトルは劣化が進んでません。
不思議ですねぇ。
我慢強い個体が選別されているのか、同時期に詰めた同銘柄でもロット差があったのか、分かりません。
酷いボトルの個体体重は軒並み、ほとんど変わらず、でしたね。
まあ、激減じゃなかっただけ、良かったのかな。

結局、皆さんのように自慢できる個体は出ませんでしたね。
久留米の♂31頭を交換し、30gUPは9頭でした。
でも、これだけでも、自分としては立派な成績ですわ。
後は、34gUPの自己ギネスが出てくれることですね。
周りに惑わされず、自分の中で進化していければ、十分です。
何g以上とか、縛りをつけて、写真なしも味気ないですから、今回の交換での最大個体だけアップします。

20131207_K1A-06.jpg


まだまだ、これからです。
と、自分に言い聞かせてます。(笑)



FC2blog テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

【2013/12/10 23:59】 | 2013年ブリード
トラックバック(0) |

おはようございます^^
mustar
私の所でも同じ感じでした(汗)
言い訳ですが(笑)
私が良くない状態のボトルを変えた時もパサついた状態でした(;^_^A
32gでも羨ましいです!
…増えちゃったとゆうか増やしたのバレバレですね(笑)
ライン組みを良く考えます(汗)


おはようございます^^
masa
家も菌糸の状態が良くないのが少しばかり暴れ?っぽくなってますがこちらの都合に合わせてもらうのでガマンして貰います。
菌糸もずっと同じ品質は難しいですがある一定の品質は保ってもらいたいですね。
この間、話しましたが我が家も苦労したのがありましたので・・・・
まだまだこれからですよね(^^)/

こんにちは。
pax
我が家も暴れても放置ですね。
手前は暴れていませんが、奥が解らないです。
3本目暴れなかったら体重も戻ってくるでしょう。

菌糸
ゲバゲバ90
我が家も2本目を詰めました。
詰めた当初から、今までになく菌の周りが悪く
購入者に問合せをしました。
我が家の場合、菌糸の詰め方の問題があったことがわかりました。当然、暴れが多いいです。

こんにちは!
sendo
交換お疲れ様です!

うちもせめて半数が30gUPしてほしいと思っていましたが、悪いラインが悪すぎて、程遠い気がします。。

昨日は2ラインで♂16本交換して、30gUPはたった2頭・・・(T_T)
この2ラインが悪かっただけならイイけど、その前の交換も、かんばしくなかったし、組み合わせで外すと全体のアベレージ下げちゃうんで・・・どうしようもないです。。

菌糸の品質安定は、願いですよね!



こんばんは
toplegend44
うちも暴れ放置してます(笑)
結構いそうですが、、、

うちの今年の3本目交換は色んな意味で
期待してるんですが、、、どうでしょうか?
温度例年と変えていますので。

また報告しますね。


こん
たかちゃん
家もちょこちょこ交換してますが久留米の最高は25gとかなり控えめな数値です(^^;

暴れる子と暴れない子同じ時に詰めた菌糸なのになぜこのような違いが出るのか気になりますね…。

まだ交換の終わっていないのが2ビンほどあるのですがまだその個体に期待してますがどうなることやら(^^;

Re: おはようございます^^
ashtaka
mustarさん、こんばんは。

そうですね。
メールで以前お聞きした時は、人ごとだったんですけど、自分も当てはまるとは。
でも、今の所、ダメージは1割って所です。

来期、頑張って下さいませ。(笑)

Re: おはようございます^^
ashtaka
masaさん、こんばんは。

暴れてしまっては、もう何をやっても手遅れです。
潔く、他の個体に期待を寄せましょう。(笑)

まだ交換は始まったばかりです。
まだまだ期待は続きます。

Re: こんにちは。
ashtaka
paxさん、こんばんは。

一度、暴れてしまっては、もう諦めてます。
戻ったとしても、特大までは行けないでしょう。

まだまだ他にも期待個体はいますので、大丈夫です。

コメントを閉じる▲
masaさんが我が家にやってきました。
力を入れすぎて(笑)、壊してしまったプレスマシンの修理のためです。

実際に力を入れすぎたせいで壊れたのかのか、合板が不良品だったのかはわかりませんが、力を入れると合板の真ん中にスキマが出来て、浮き上がってきます。
多層の合板が貼り付けてある接着面の一部が離れてしまっています。

合板の穴加工は予めやっておきましたので、残りの作業は、合板の交換だけす。
masaさんと話しながら、チャチャチャと作業し、メンテも合わせてやっておきました。
自分のマシンを目の前でメンテしているのを見ることは、プレスマシンの寿命UPに繋がることでしょう。
その後、クワ談義で少しの時間でしたが、楽しませていただきました。

力を入れすぎると、レバーが曲がるか、合板が割れるかのどちらかだと、以前から言っていましたが、今回は合板の方へ来たようです。
繰り返し作業での劣化もあるでしょう。
合板は多層の材料で出来ています。
どうしても柔らかい層と堅い層がありますので、ロットによっては弱いものも出ます。
弱いと言っても、普通に使っていれば、壊れるほどじゃありません。
使用頻度にも寄るでしょう。
繰り返しの力を受けていると、次第に弱くなってきます。
今回の問題がそのせいかは分りませんが、計算できない材料であることは確かです。

歯車を守るためにどこで力を逃がすかは、設計上、大切な要素です。
本来は合板との接合部が壊れるより、レバーが曲がった方が安心です。
ただ、合板との接合部は複数のボルトで締められていますから、突然、全部がガクッと抜けるわけではありませんので、その点はご心配なく。
レバーか合板なら、交換も安くつくから、壊れるとしたらこのどちらかがベターですね。
壊れないのがベストなんですが、これは不可能です。
どんなモノでもいつかは絶対に壊れます。
こればかりは仕方ないですね。
壊れた時にどんな壊れ方をするのかが肝心です。



レバーがねじ込めなくなったと言う修理依頼も来ましたので、先日、行っています。
レバーのネジを入口部、数mmだけ入れた状態で、レバーに力を入れて、こじって外れてしまい、レバーベースの入口部を傷つけてしまったようです。
おそらくですが、レバーが緩むたびに、ナットを増し締めしていて、それを繰り返している内に、レバーのネジ部がほとんど入ってない状態になっていたのだと思います。
レバーが緩んだら、一旦ナットも緩めて、レバーを奥までねじ込んでから、ナットで締上げて下さい。
スパナでしっかりと締めれば、簡単に緩みません。
予め、話は伺っていましたので、タップをさらえるだけだろうと判断し、工具だけ取寄せ、思ったとおり、作業時間は10分もかからないくらいでしたわ。

又、グリップのボールが緩んでいるままで、使用して、グリップボールをこじってしまった方もいます。
納品時は接着してありますが、使っているうちに次第に緩んでくることがあるようです。
こちらは新しいグリップボールを手配するだけで済みました。




皆さんにお願いです。
作業する前に、必ず毎回、緩みがないか、確認して下さい。
レバーが緩んだら、一度、ナットも緩めて、レバーを奥までねじ込んでから、ナットをスパナでしっかりと締めて下さい。
グリップボールも緩んできたら、奥までねじ込んで下さい。
力を入れすぎると、ネジがバカになりますので、ご注意下さい。
改めて、鉄とプラスチックが接着できる接着剤で、接着していただけると、より安心です。
レバーを押す力は、20kg程度までにして下さい。
体重をかけないで下さい。
さもないと、レバーが曲がるか、合板が割れる可能性が出てきます。
油差しや歯車の掃除も定期的に行って下さい。
どれだけ小まめにやるかで、寿命が違ってきます。
車だってオイル交換なしでは、数年で壊れますよ。

数が出てくると、小さな問題はいろいろと起きますわ。
人間のやることを管理することはすごく難しいです。
予期せぬ使い方をする方は必ずいます。
決められた動きしかできないロボットじゃないですから、仕方ないですわ。
そこまで予測するのが、一流の設計ですけどね。
まだまだです。



多少は交換部品を用意しなければならないかもね。
今回のように新たなロットの製作時にやる修理なら、割安に出来ますが、何もない時期に依頼が来ると、単品で部品を発注しなければならなくなりますので、どうしても高くなってしまいます。
部品の欲しい方、修理して欲しい方は、お問い合わせ下さい。
修理が出来たとしても、価格は時価ってことでお願いします。(笑)
暴利を取るつもりはありませんので、ご心配なく。(笑)

出来る限りの対応はして行きたいと思ってますが、ショップじゃないですから、限度があることを、ご承知置きください。


FC2blog テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

【2013/12/07 18:07】 | 2013年プレスマシン
トラックバック(0) |


yazup06360
こんばんは^^。初コメですがブログを愛読させて頂いています。プレス台の代替えとしてパイン材等の積層材フリー板を1度お試しになってはどうでしょうか。材の厚さにもバリエーションがありますので試作の価値有りと思います。


たかちゃん
こんばんは。

先日詰めていたらゴリゴリ感があったので説明書通りに油指しました。

今はスッキリプレスしてくれてます。

やはりメンテナンスは重要ですよね。

あとやはり一番メインで触るグリップが緩んできました。

お疲れさまです!
sendo
個人の製作物ですので、壊れた時の修理の問題等の心配をされる方もいるでしょうが、さすが、Ashtakaプレス!そして、製作者のAshtakaさんですね!

大事にしていきますね!


こんばんは^^
masa
修理していただきありがとうございました。そして少しでしたがクワ談話できて楽しかったです。

しっかりメンテして大事に使っていきます(^ ^)

こんばんは。
mustar
masaさんは剛腕なんですね!(笑)

形あるものは必ずいつかは壊れるものですので、少しでも長く使えるように大事に使用して行きます。

説明書にメンテの仕方も入っているので本当に良心的だと思います^^

大事に使いますね(^^)

こんにちは
エバクワ
私は初期ロットをお譲りいただき現在まで多分200~300ブロックは詰めていると思いますが、壊れる気配は全くありません。
ただ油はたまに差しています。
CRCじゃまずいですかね?
今度油譲ってください(笑)


ゲバゲバ90
修理も対応していただけるんですね。
安心して利用できます。
壊れないように使用しますね。


こんにちは。
pax
機械はメンテした回数で寿命が決まりますよね。
しかし形あるものはいつか壊れる時が来ます。
壊れる時期を遅らせるのはメンテしかないですね。
と偉そうに書いていますが、メンテしていません(汗)


Re: タイトルなし
ashtaka
yazup06360さん、初めまして。

ご提案ありがとうございます。
見てみましたが、コストが問題になりそうですね。
ただ、今の合板でも、今後の製作に関しては大丈夫だと思います。
お気遣いありがとうございました。

Re: タイトルなし
ashtaka
たかちゃんさん、こんばんは。

油を差しても、使う当初は当りがつくまで、抵抗があることもあります。
次第に滑らかに動くようになってきますよ。

グリップは、私も緩んできますね。
時々、接着剤で付け直してます。

コメントを閉じる▲