fc2ブログ
山梨から始め、現在は久留米、能勢のオオクワを中心にブリードしています。
縁があって、うなぎさんと言う方と知り合うことができました。
ご自身で機械加工をされている方です。
彼は三階松さんのストロングタイプを既に持ってます。
それでもこちらの断念記事を気にかけていただけたみたいで、声をかけていただけました。
当初は、Ashtakaプレス本体が作れないかといろいろと検討していただきましたが、諸事情で断念。
その代わりと言うわけではないですが、簡単な実験用の試作品を超お値打ちに作っていただけることになりました。

ワンプレスを検討するに当たって、私自身、どんなプレス部がいいのか、ずっと考えていました。
ワンプレスができて、空気穴兼、幼虫投入穴を空けると言う、一石三丁を狙っています。
穴あけロッドで痛感したのですが、穴を空けることは簡単にできても、菌糸の収縮力で抜くことが困難になります。
深く穴を空けたいのであれば、これはどうしようもないことですけどね。
私は穴は浅めでいいから、簡単に抜けることを優先したい。
そのためには先端の角度を緩くするしかありません。
緩くしすぎても空気穴の効果がなくなるし、どこで線引きするかが難しい所です。
抜きやすさは、菌糸の目の細かさや、水分量で違いますから、計算しようがありません。
うなぎさんとも相談した所、分からないなら全部作って試してみればいいとあっさりと言われます。
材料の端材は会社にゴロゴロとしてるから、自分の空いた時間で作ってあげるよと。
ありがたい話ですわ。

お試しモノと割り切り、とにかくシンプルにと設計して、作っていただいたのが、コレ。

20141213_尖りプレス1

先端形状違いの3種の尖りプレス部です。
勘だけで設計しました。
先端が尖っているほど、抜きにくいだろうと想定しています。

後半の菌糸詰めは来週からの予定ですから、テストとして、とりあえずマットでやってみました。
まずは、一番尖ったプレス部を装着。

20141213_尖りプレス3

ガイドパイプにマットを入れ、一度半分まで詰め、もう一度マットを追加してから、最後までプレスします。
ちょっと、ガイドパイプの背が高すぎです。
Type-3用量産品はもう少し低くしないとね。
Type-SSSはワンプレスで出来ますが、Type-2、3では、ツープレスしか無理です。
それでも今までとは雲泥の差です。

20141213_尖りプレス4

Type-2でやってみましたが、かなり無理に力を入れることになりますので、続けてやると壊れないか心配です。
800ccでいっぱいいっぱいですから、1400ccは不可です。
ワンプレスを視野に入れるのであれば、Type-SSSが必需になるかもね。

出来た姿がこの通り。

20141213_尖りプレス5

いい感じですね。

水分量が少なめのマットのせいか、抜く時もボトルを軽く押さえるだけで抜けました。
もう2種類のプレス部を試す必要もありませんでしたわ。
上手くいけば、初令投入800用、♀2本目800用、♂2本目1400用とか、穴の大きさを変えて、作るのもいいかも知れません。
ここまでできるようになれば、菌糸詰めは相当に楽できるでしょうね。

来週の菌糸詰めで、もう一度、試してみます。
水分量の多い菌糸でも試してみたいな。
何がいいかしら。


【2014/12/14 15:47】 | 2014年プレスマシン
トラックバック(0) |

こんばんは。
mustar
マットでのテストですが良さそうですね。
私的には空気穴とゆうより幼虫投入の穴用に太い穴用が欲しいです。
投入時に穴空けした時のクズが勿体ないので詰めた時に穴が空けられればと思ってました。
ワンプレスではなくても色んなニーズに対応できそうなパーツです^^

こんばんは
toplegend44
便利そうですね!
1400をワンプレスで使いたいですが、
私のTypeでは無理そうですね。
パワーのあるType-SSSが
使いやすくなりそうですね!




うなぎ
一つだけで十分だったとは(笑)
いい感じで安心しました♪

Re: こんばんは。
ashtaka
mustarさん、こんばんは。

幼虫投入用穴って、皆さん直径何mm、深さ何mmくらい欲しいのかなぁ。
こればかりは、自分本位では、まずいかもね。
次の週末の菌糸詰めテストで、方向性は見えてくるかもね。


Re: こんばんは
ashtaka
toplegend44さん、こんばんは。

PP800なら、Type-2でも使えますよ。
Type-SSSは、パワーはありますが、大きくて重いですから、ハンドリングは悪そうです。
これも使ってみたから、次の改良点を模索します。
何となくですが、パワーを少し落として、ハンドリングを良くするのが一番かなと思えてきています。
究極の文字が消えるのが、・・・・。


Re: タイトルなし
ashtaka
うなぎさん、こんばんは。

この度はお世話になりました。
まずは、1種を試しただけです。
次の週末に全部品を試してみます。
その結果次第で、またお願いするかもしれません。
よろしく、です。


コメントを閉じる▲
惨敗です。(泣)

35gUPどころか、30gUPすら、なかなか出ません。
交換したのは、まだ25頭程度ですが、30gUPが4頭しかいません。
最大32.8gです。
どうしたことか。

2本目交換時に35gUPしていた期待の4頭、全てダメでした。
37.9g→31.2g。
37.1g→29.8g。
35.1g→29.1g。
35.5g→何と蛹。

1本目で大きくなりすぎるとダメなのはいつもの通りですね。
ただ、下がり代が大き過ぎるかな。
何となく気になることはありますが、確信がないため、公表できません。
来期への反省点ですね。

今後の交換で少しは喜びたいものです。

【2014/12/07 21:47】 | 2014年ブリード
トラックバック(0) |

こんばんは
toplegend44
う~ん、、、?

後の交換で良いの出てほしいですね!
うちは3本目交換まだまだです。(涙)

また私信しますね。

おはようございます。
mustar
びっくりしました(汗)
原因は何なんでしょう?(汗)
37gがそうなるとは…

これから交換する分で良いのが出てくるのを期待しております。


おはようございます。
クマモン
あらら

何でですかね?

蛹が居るってことは温度?

期待してただけに残念です!



こんにちは
チョネ
確かに?ですね。
温度ムラかなにかでしょうか?
今後の交換に期待したいです。


ゲバゲバ90
我が家も♂に蛹がでました。一部暖かい場所があったのでしょうか?

こんばんは。
myu-myukun
うーむ、難しいですね。予測不能ですね。
今後の交換に、期待ですね!


おはようございます。
グリーン
どうしちゃったんでしょうかね~(汗)
でも、ここからどの様に推移するのか?
良いのが出ることを期待しています!




Re: こんばんは
ashtaka
toplegend44さん、こんばんは。

まだまだ、これからです。
と、自分に言い聞かせています。(笑)


Re: おはようございます。
ashtaka
mustarさん、こんばんは。

ご心配おかけしました。
まだまだ、これからです。

これからの交換で、少しは楽しめると信じてます。(笑)

Re: おはようございます。
ashtaka
クマモンさん、こんばんは。

温度・・・。
高すぎたから蛹・・・
低すぎたから成長ダウン・・・
どっちでしょう。

コメントを閉じる▲
2週間くらい前から、菌糸詰めを始めています。
♀は出来るだけ2本で引っ張り、無理な分の3本目はマットにしようと思ってます。
♂はカンタケとタダノヒラタケを使ってみます。
3本目は羽化ボトルと割り切り、栄養素よりも寿命を第一と考えます。
カンタケが長持ちするという話をよく聞きますので、やってみようかなと。
それとリスク分散のため、タダノヒラタケも使ってみることにしました。

次の週末から3本目への交換を始めます。
35gUPがゴロゴロ出ないものかねぇ。(笑)
そう世の中、甘くないってか。

【2014/12/02 22:33】 | 2014年その他
トラックバック(0) |

こんばんは。
mustar
カンタケにタダノヒラタケですか。
私もwaizuさんの記事を見てエクシードさんの菌糸は全てC-63のカンタケにしました。
メインは神長さんのシリーズですが、1部カンタケを使用してみます。
35gアップがきっとゴロゴロ出ますよ!

こんばんは。
myu-myukun
私もカンタケ詰めてます。プレス機大活躍です。調子いいです。ありがとうございます。
大きい幼虫ゴロゴロお願いします。
40UPの国産で、お願いします。(笑)

こんにちは
チョネ
翌週から交換ですか。
これは楽しみです。^ ^
我が家も♀の交換を終えました。
約半数が150日交換です。
♀の喰い上げや暴れはマットでも良いかも
しれませんね。

Re: こんばんは。
ashtaka
mustarさん、こんばんは。

カンタケ使っている方、多くなってきましたね。

35gUPは、そううまくいかんでしょ。(笑)
ポツポツでいいから、出て欲しいなぁ。


Re: こんばんは。
ashtaka
myu-myukunさん、こんばんは。

読んでますね。(笑)
困った時のスマトラ頼み。(爆)


Re: こんにちは
ashtaka
チョネさん、こんばんは。

♀の半数が150日交換ですか。

それが正解ですね。
居食いの♂が紛らわしいけどね。

こんばんは
toplegend44
カンタケですか!
使って見たい気もしますが、
また使用感教えて下さいね!

3本目交換で40gUP出して下さいね!
うちはまだまだ交換は先です。(涙)

Re: こんばんは
ashtaka
toplegend44さん、こんばんは。

やはり、菌床はリスク分散が重要です。
面倒ですけどね。

本日交換を始めました。
惨敗です。

コメントを閉じる▲
先日の餌皿のベースにした樹種の分かる方いませんか。
葉がないので、難しいかな。
一応、拡大した写真を載せてみます。

まずは、コレ。
おそらくサクラ系でしょう。

20141019_サクラ?

次にコレ。
ツルッとした表面です。
切ってみた感じは、しっかりした堅めの材ですね。
カエデ系かな。

20141019_カエデ?

次にコレ。
少ないながら縦に筋が入ってます。
切ってみた感じではバサバサで柔らかい感じがしました。
生木なのに朽木みたいなイメージです。

20141019_シデ?

分かる方いましたら、教えて下さい。


【2014/11/30 17:28】 | 2014年その他
トラックバック(0) |
河川敷もそうですが、公共事業の環境破壊って、すごいですね。
採集やってた時、以前、通っていた林がなくなっているとショックでしたわ。

先日、通勤途中の山際で、木が伐採されているのを見て、ああ、この辺りはミヤマの産地なのにと。一面伐採られていますので、結構な環境破壊ですね。
毎日のように通る道に伐採したままの材が散乱した状態で何ヶ月も放置してあるものですから、会社帰りにちょっと止まって、道端に落ちていた細い広葉樹を数本拾ってきました。

20141019_餌皿-1

何の樹種かはよく分かりません。
2本はサクラっぽいですね。1本はシデ系って感じ。もう1本はカエデ系か。
樹皮だけで判別できる人っているかしら。

早速、裁断です。

20141019_餌皿-2

とりあえず、2本だけカットしました。

20141019_餌皿-3

それでもすごい量です。

次に穴あけです。

20141025-餌皿-4

16gと18gの2段加工をしました。

20141025-餌皿-6

20141030-餌皿-9


ちょっと、作りすぎたかな。(汗)


20141030-餌皿-10

何かの機会があったら、希望者に飛ばします。

買っても高価なものじゃないから、これだけで送るのって送料の無駄ですね。
私から生体を購入していただけた方とか、Ashtakaプレスを購入された方とか、里子トレード等をしていただけた方とかに、ブログで見たと言って頂ければ(笑)、サービスで同梱して送りますよ。




【2014/11/27 19:48】 | 2014年その他
トラックバック(0) |

こんばんは。
mustar
宅地開発の波で森林伐採問題が深刻化していますね。
私の近所では昆虫自体を探す山も殆どなくなってしまいました(汗)

餌皿大量に出来ましたね!
自分で作れるといろんなタイプが作れて良いですね。

こんばんは
toplegend44
エサ皿良いですね!
中々自分では道具がないので
作れませんが作りたくなりますね。


こんばんは
noa
自分で作れるのは良いですね。
ペアリング用のエサ皿?とか
作ってみたいんですけど、
技術も道具もないので…。

こんばんは
庚午 虫蔵
マツノさんとよく話しにしますが
なーぜか、虫が集まる気は生きた木だろうが
死んだ木だろうが、伐採されたり回収されることが
多いような気がしますね。

河川敷は台風でスコーンと景色が変わったりしますが
開けて逆に見やすくなったりしたりするんですね。

逆に雑木林や里山はご神木を失うと
一気にシビアになりますね……

ひょっとしたら、森全体といったもの凄い大きなものを見ようとするばかりで
実は大切なのは1本1本なのかもしれませんね。


ちなみに、僕もわかりやすい簡単な樹皮でないと分かりません。
葉が無いとなおさらです。
虫屋が聞いてあきれます。
虫を勉強すると、おのずと樹木も詳しくなるみたいですが、のんびり勉強すればいいかなとだらけ体質です。


ゲバゲバ90
おはようございます。

自作の餌皿は良いですね。節約になりますし、
必要な数が用意できますね。
羨ましいです。

おはようございます。
masa
たかが人間が1本や2本割ろうが大勢に影響ないですよ。材割が全て肯定されることじゃないのは分かってますけど・・・・だったら樹液採集でも同じじゃんって。

重機1機の破壊力の方がよっぽど影響デカいと思いません??

一番上と下は桜っぽいですね。2番目はカシ??3番目は分からないっす(笑)


gifunotaka
こんばんは

餌皿良いですね^^
私の適当とは格が違います(笑)

私の当時行っていた採集場所も環状線が出来て
ハゲ山になってました。
こんなに伐採必要あるのか?ってぐらい広範囲に
採集場所がなくなるのは寂しいですよね




Re: こんばんは。
ashtaka
mustarさん、こんばんは。

こちらでは、宅地開発より道路ですね。
次にゴルフ場で一気です。

欲しければ、餌皿、飛ばしますよ。(笑)

Re: こんばんは
ashtaka
toplegend44さん、こんばんは。

いくつでも飛ばしますので、お気軽に言って下さいね。(笑)
餌皿の作製って、簡単ですわ。


Re: こんばんは
ashtaka
noaさん、こんばんは。

ブリードの合間で、プレスマシンの製作もなかったですから、面白半分作ってみました。
ペアリング用って、どんなものかしら。
ペアリング時の餌皿なんて、どうでもいいのでは。

コメントを閉じる▲