山梨から始め、現在は久留米、能勢のオオクワを中心にブリードしています。
これが、Type30Tです。

20170304_30T.jpg

予想通りデカいです。
ゴムを敷いた姿をみるとよく分かるのではないでしょうか。
ゴム敷き範囲が200mm四方ですから、大きさも分かるでしょう。

20170304_30T2.jpg

これこそ究極のプレスマシンですね。
理論圧縮率25倍ですから、50kgレバーにかけて、1.2トン以上の圧縮力になります。
私の体重は60kgほどですが、全体重をレバーにかけても、びくともしません。
60kgだと1.5トンかかっているはずです。
頑丈そのものです。
重さが19kgもあるのが難点ですが、それゆえにこの頑丈さが成り立っているとも言えます。
何とか一人で持てるギリギリの重さかなと思っています。

持つことも考え、樹脂の取っ手も付けました。
持ちやすくしただけでも少しは違ってくるでしょう。

20170304_30T取手

能力的に、これを上回るには、もう油圧しかないでしょう。
ただ、そこまですると、もう一人ドコロか二人でも持てない重さになるでしょう。

私の中で、これ以上のマシンはもうあり得ませんね。
自己満足かもしれませんが、究極に辿り着いたかなと思っています。

春になったら、詰め作業もレポートしますね。

このType30T、1台だけですが、在庫があります。
ものすごく高価ですが、興味のある方はお問い合わせ下さい。
早い者勝ちです。(笑)



【2017/03/06 20:35】 | 2016年プレスマシン
トラックバック(0) |

こんばんは
さかな
究極のプレスですね。固い詰めも簡単にできそうですね。

管理人のみ閲覧できます
-


こんにちは
たかとぱぱ
おお~!
ついに究極プレス機完成ですね。
ボトルが凄く小さく見えます。

Re: こんばんは
ashtaka
さかなさん、こんばんは。

究極です。
もはや、これで極めました。(笑)
これより強く、これより軽く、できるもんなら、かかってこい。(爆)

Re: こんにちは
ashtaka
たかとぱぱさん、こんばんは。

ここまでのもの、必要な人はそうそういないでしょう。
使い勝手で言えば、Type20Sが一番です。

軽さ、使いやすさ、VS、堅さ、ワンプレス。

どちらを選ぶか、あなた次第です。(笑)

コメントを閉じる▲
今年1年、何があったかと振り返ってみました。

ブリードでは、初の85mmUP。
もはや国産オオとは言えない世界に来ています。
国産オオは、80mmUPが難しい種のはずです。
その品種改良は、どんどんと進んでいます。
既に、私程度でも85mm出せる品種になってきています。
それでもギネスはどんどんと遠ざかるばかりです。
まあ、楽しければ、それで十分だけどね。

次にAshtakaプレス。
ベーシックモデルであるType20S(旧Type-3)は、円熟モデルになってきました。
上位機種も2種揃え、加工屋さんのお陰で、少量生産体制も整えられてきています。
過去より少ない数で製作できるようになってきましたので、来年から、春と秋の製作が安定してできそうです。

メンテナンスも改造も修理も、受けることができるようになっています。
個人のレベルを超えてきていますね。
けど、個人だからこそ、改良を絶えず続けることができます。
ちゃんとした商品だと、変更に次ぐ変更なんて、信用されませんからね。
まあ、はっきり言って、やらなくてもいいような改良がほとんどですわ。
同じものを作っていると、すぐに飽きてしまいますから、続けるための策みたいなもんです。

上位機種にしても、ここまでの強度なんていらないだろうと思いつつ、希望者がいれば、作るしかありません。
これはこれで新しいことにチャレンジできますから、楽しいことでもありますね。

来年は何を目標にしようかしら。
ブリードで87mmUP・・・、出るかどうかは運だけです。
Ashtakaプレスは、少数でも安定して生産できる体制を整えたとたん、大量に注文が来るなんてことないかしら。
今の加工屋さんは、大量生産がしづらい所ですから、それはそれで困るかもしれません。

まあ、来年も悪いことが起こらなければ、それだけで十分ですわ。
何事もなく続けていけることが一番です。

それでは、皆さん、良いお年をお迎えください。
来年もよろしくお願いします。

FC2blog テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

【2016/12/27 23:59】 | 2016年その他
トラックバック(0) |

こんばんは
チョネ
年々レベルアップしていく方が楽しみのような
気がしています。
私は人と比べることに割と無頓着だったりします。
^_^

2010年ブログ開設の同期組ですので、末長く
よろしくお願いいたします。

来年がご家族ともに良い年でありますように!


おはようございます
さかな
今年も残りわずかですね。目標があるのはいいですね。自分も大きいのを羽化できるように腕を磨きたいです。

こんにちは
貴吉おやじ
今年もアッと言う間に終わりますね。
プレ企画でお世話になり有難うございました。(礼)
私も来年は更に気合が入れられるように努力致します。

来年も良い年になりますように!。

おはようございます
たかとぱぱ
今年は当たりラインの里子と次年度の種親を頂き、ありがとうございました。
3本目への交換をしましたが、微減微増でサイズアップにはなりませんでした。
ラインのアベレージを下げてすいません。
完品羽化目指して頑張ります。


おはようございま~す!(^^)!
ピエン
今年は譲って頂いたオオクワで楽しませて貰い
ありがとうございましたm(_ _)m
1♂2♀共健在で冬眠しました(^^♪
引き続き♂には種親になって貰う予定です!(^^)!

目標の87UPを出して更にいい年にして下さいね!
来年もよろしくお願いしますね(^_-)-☆
では、良いお年を~🎶

こんにちは
かっつ
85mmってすごいですね^^
年々サイズアップしていく事を願ってます♪

今年もあっという間ですね。
また来年もどうぞお願いいたします。
よいお年をお迎えください^^


大鍬悶左衛門
今年もお世話になりました。

年が明けて時間ができたらType3のメンテをせねばなりません。

重い幼虫も楽しいのですが、Type3のおかげでボトルを自分でしっかり詰めて長持ちしているのを見ているのも結構楽しいです(笑)

来年もよろしくお願いしますノシ

Re: こんばんは
ashtaka
チョネさん、こんばんは。

年々アップして行くのが理想でしょうが、上がれない年が続くこともありえます。
そんな時、楽しんでいないと、モチベーション、だだ下がりです。
趣味なんだから、自分で楽しまないとね。

今年はありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

良いお年をお迎えください。

Re: おはようございます
ashtaka
さかなさん、こんばんは。

腕より血統ですよ。
投資さえすれば、簡単に大きなのは出ます。
トップクラスとなると、一工夫いるでしょうけどね。

お互いに来年も頑張りましょう。

Re: こんにちは
ashtaka
貴吉おやじさん、こんばんは。

プレ企画は喜んでいただけると嬉しいもんですね。
先につながるといいですけど、半分以上、運ですからね。

来年もよろしくお願いします。

コメントを閉じる▲
今回の交換で自己ブリは、ほぼ終了です。
少し残っているものもありますが、食痕がほとんどありませんので、もういいサイズは出ないでしょう。

今回のラインは以下の通り。

16-N2B
♂2014-N7-81mm(mustarさん14YG-D里子、855同腹)
・・・♂83.5mm(Gullさん 1204、874同腹) x ♀51.1mm(daitouさんNO1302、849同腹)
♀2014-N4C-51mm(mustarさん14YG-A4里子、873同腹)
・・・♂81.0mm(shimaさん1007 H24、863同腹) x ♀48.5mm(よしくわさん no-13-7、851同腹)

36.9g
20161217_N2B-13-369.jpg



次にこのライン。
16-N9B
♂masaredさん14-NO143 -83mm(878同腹)
・・・♂86.5mm(masaredさん11NO211)x♀54.5mm(masaredさん12NO1504)
♀mustarさん15YG101-50mm
・・・♂84mm(Gullさん1319、878同腹)x♀52.5mm(ワイドカウさん13YFF114、860同腹)

35.7g
20161217_N9B-06-357.jpg

40.2g
20161217_N9B-04-402.jpg

このラインは、mustarさんから種付けしてお譲りいただいたラインです。
自己ブリと言うより、里子に近い感じです。
残念ながら、♂が3頭しかいません。
3頭中2頭が35gUPしてますから、当りラインと言っていいでしょう。

自己ブリ全体を見ても、40gUP、4頭も出れば、私にとって上出来ですね。
どこまで無事に羽化してくれることでしょうか。
まあ、同腹で完品が出れば、血はつなげれますけどね。

【2016/12/24 21:09】 | 2016年ブリード
トラックバック(0) |

こんにちは。
mustar
種付けラインから40g出ましたか!
過去の数々の種付け失敗の挽回になりましたかねw
それにしても今年は本当に素晴らしい成果で楽しみが膨らみますね。
私も結果が楽しみです^ ^

40アップ流石です。
アトム
ashtakaさん
こんばんは。プレス機、今日も大活躍でした。
ありがとうございますm(_ _)m
40gアップ4頭、素晴らしい経過ですね。
無事完品羽化すると良いですね(^-^)

こんにちは
さかな
40gが数匹もいるのは凄いですね。我が家もまぐれで1匹くらいでてこないかな。

Re: こんにちは。
ashtaka
mustarさん、こんばんは。

過去は過去、今期は今期です。
今期は楽しませていただけています。(笑)
ありがとうございます。

ただ、全体的に見て、良いラインは少ないですよ。
その少ないラインが熟成されれば、先につながりますから楽しみですけどね。
今後ともよろしくお願いします。

Re: 40アップ流石です。
ashtaka
アトムさん、こんばんは。

プレスマシン、お役に立てて幸いです。

40gUPは、所詮ブログネタです。
私なぞでは、完品羽化は難しいでしょう。
まあ、一縷の望みはありますけどね。

Re: こんにちは
ashtaka
さかなさん、こんばんは。

血統が熟成されれば、すぐに出ますって。
技術よりも血統の力が大きいです。
楽しみは半減しますが、補強するのが一番手っ取り早いかな。

コメントを閉じる▲
今回良かったのはこのライン。
タケセイヨウさんとコラボっぽくしたラインです。

16-N8
♂タケセイヨウさん14YG-A1-85.1mm
・・・♂80.2mm(yasukongさん1201、868同腹)X♀50.2mm(yasukongさん1201、868同腹)
♀2014-N1E-53.5mm
・・・♂80.5mm(エバクワさん2012-5番、866同腹)x♀53.5mm(2013-N3、toplegendさん13-11里子)

37.7g

20161210_N8-12-377.jpg

40.8g

20161210_N8-11-408.jpg


続けていいサイズが出ると嬉しいですね。
このラインは、♀が多くて♂が極端に少ないラインです。
何頭か同腹の♀を早期羽化させてますけど、来期使用確定ですね。

【2016/12/19 22:47】 | 2016年ブリード
トラックバック(0) |

こんにちは
チョネ
いやはや、まん丸と大きいですね。
でもやはりこぼれ落ちそうですよ。
サイズオーバーです。^ ^


タケセイヨウ
こんにちは、ashtakaさん宅で、こちらのライン付加価値付けて下さい(笑)
我が家は、来月交換します。

Re: こんにちは
ashtaka
チョネさん、こんばんは。

まだまだ、乗りますよ。(笑)
こぼれるようなサイズ、出してみたいものです。
次はスマトラだな。(爆)

Re: タイトルなし
ashtaka
タケセイヨウさん、こんばんは。

人任せにしないで、自分で出しましょうよ。
と、私も人任せにします。(笑)
来月の交換、期待してますね。

おはようございます
さかな
良い感じで体重が乗ってますね。羽化が楽しみになりますね。完品羽化できる事を祈ります!

Re: おはようございます
ashtaka
さかなさん、こんばんは。

無事、羽化するとは思えないんだけどね・・・。
まあ、レベルは上がってますので、完品羽化した同腹で、血をつなげていきます。
焦らずに少しずつでも上がっていければ十分です。

コメントを閉じる▲
お陰様で予想以上の方からご注文が集まりましたので、Type20S来年春製作分の注文を打ち切ります。
ありがとうございました。
Type30Tは、もう1台だけ余裕があります。
追加オプションも合わせて締め切ります。

以後は、来年秋の仮予約扱いとなります。

ブログ横のプレスマシンの説明も少しずつ変更しています。
もう少し見やすくできないものかしらと試行錯誤しています。

Type20Sは今後も年2回の製作ができる体制になってきました。
安定して供給できると、安心につながるでしょう。
これもお世話になっている加工屋さんのお陰です。

メンテナンスや修理の体制も整ってきていますので、今後はアフターも充実させて行きたいです。
個人でやっていますから、至らない所もあると思いますが、ご容赦願います。

今後ともよろしくお願いします。

【2016/12/17 15:28】 | 2016年プレスマシン
トラックバック(0) |