山梨から始め、現在は久留米、能勢のオオクワを中心にブリードしています。
BE-KUWAで酸欠対策のいい記事がありました。

私にとってタイムリーな話題です。
読んですぐに作者さんへメールしました。(笑)
作者さんは国産ヒラタのギネス保持者で、Ashtakaプレスを使用していただけている方です。
広く使ってもらえるようにと、特許を取れたけど、取らなかったという点は、Ashtakaプレスの6本レバー化をした時の私と同じですね。
いろいろとお話しして、私なりの考えを加味して自作してみることにしました。
いかにシンプルに、安く作るかがテーマです。
いくつか試作してみて、自分なりに満足できるものができました。
コンセプトは、BE-KUWAに載っているものと同じです。

上から見た姿。

20171103_disk-1.jpg

下から見た姿。

20171103_disk-2.jpg

周りにグルリと1mm程度のスキマが空きますから、中心以外の穴は空けていません。

使い方です。
まずは、投入後、しっかりと潜って行ったボトルを用意します。

20171103_disk-3.jpg

盛り上がっている部分を口元から、20mm弱まで取り除きます。

20171103_disk-4.jpg

ディスクを乗せます。

20171103_disk-5.jpg

フタをして完成です。

20171103_disk-6.jpg

20171103_disk-7.jpg

量産してみようと思いますが、欲しい人いますか。

今の所、1400ccボトル専用のディスクのみを、作るつもりです。
価格も悩んでいますので、欲しい人は幾らなら欲しいと言っていただければ、検討してみます。
ご希望の方がいましたら、メール下さい。

大勢の希望者がいた場合は、一気に作れませんので、納期は遅くなるかもしれません。
よろしくお願いします。


【2017/11/08 20:45】 | 2017年その他
トラックバック(0) |

こんばんは
さかな
ビークワ見てないですが、あかがねのギネスブリーダーさんの記事ですかね?

ヤフオクで出品されてて欲しかったですが、かなり値段が上がりやめました。
いろいろ工夫すれば自分でも作れそうで!

こんばんは
たかとぱぱ
Breathing Disk作られたんですね。
うちでもプリンカップを材料に作ってみました。
投入直後にセットすると幼虫が潜るときの菌糸の盛り上がりもなくなりますよ。
どのくらい効果があるかはわからないのですが、信じてやるしかないですよね。

Re: こんばんは
ashtaka
さかなさん、こんばんは。

私も見てすぐ、作ってみよと思いました。(笑)
今はどこまで安くできるかが、課題です。

Re: こんばんは
ashtaka
たかとぱぱさん、こんばんは。

プリンカップ版、存じてますよ。
投入直後だと、幼虫が安定してないのが、心配です。
菌糸屑も固まってないので、どうしても少しこぼれてしまいますしね。

ここまで書いて閃いた。(笑)
反転するのを遅らせればいいのかも。

コメントを閉じる▲
千葉県成田市で11月19日20日、世界と日本の大昆虫展が開催されます。
以前、私のブログで紹介したオオクワのモザイクが、展示されると聞いてます。
生きたままか、標本でかはわかりませんが・・・。
お近くの方はどうぞ。



世界と日本の大昆虫展(入場無料)
開催日時
2016年11月19日(土)〜20日(日)
9:00〜16:00
開催場所
成田山書道美術館2F特別展示室


【2017/11/03 19:44】 | 2017年その他
トラックバック(0) |
ようやくこの秋製作のType20Sの発送が全て終了しました。
皆さん、ありがとうございました。

何だか、次期Type20Sの予約のペースがやけに早い。
Twitterのせいなのか・・・。
次期ロットは早々と予約満了になるかもしれません。


もう随分と前になるのですが・・・。
かっつさんのプレ企画での当選品です。
送っていただいてからも随分と経ちます。(汗)

ようやく写真が撮れましたので、アップさせていただきます。
チョネさんからの贈り物です。

ものすごく大きな久留米です。

16-KU1106-84mm

16-KU1106.jpg

16-KU1106_チョネ氏-1

16-KU1106_チョネ氏-2


♀は管理表だけです。
16-KU523-53mm

16-KU523.jpg

♂♀共、サイズだけじゃなく、血統としても申し分がないです。

チョネさん、ありがとうございました。
来期のKLBは、頑張ります。(汗)


【2017/10/28 21:54】 | 2017年その他
トラックバック(0) |

仮予約完了♪
ぼーず
初コメ失礼します。
ブログやプレス機の写真はよくよく拝見させて頂いておりましたが、初めてプレス機の動画をクリックした結果、スイッチが入り 速攻メールフォームクリックしてました^^;
その後は親切にアドバイスしていただき有難うございました(^ν^)
まだオプションで少し悩んでおりますので、変更がありましたら連絡させていただきます。
宜しくお願い致しますm(_ _)m

こんにちは
さかな
素晴らしい個体じゃないですか。
ブリは来年で?
楽しみですね。

Re: 仮予約完了♪
ashtaka
ぼーずさん、こんばんは。

仮予約された方なんですね。
お名前とHNが一致しませんが・・・。

この度はありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

Re: こんにちは
ashtaka
さかなさん、こんばんは。

そうなんですよ。
来期は責任重大です。
それなりの結果を出して、チョネさんの期待に添えねばね。


申し訳ありません
ぼーず
そうでした(-。-;
名前連絡時にHNをお伝えしてませんでした(^_^;)
山梨からいろいろ質問した者ですw
訳あって800用ガイドパイプのみを購入しようとした…
最終確認の時はHNもちゃんと書きますm(__)m
宜しくお願い致します^ ^

おはようございます
貴吉おやじ(たかきち)
着弾おめでとうございます。
素晴らしい個体ですね。(^^)
来年のブリが楽しみになりますね。

Re: 申し訳ありません
ashtaka
ぼーずさん、こんばんは。

山梨の方ですね。
了解です。
そう言えば、ブログ教えていただいてましたね。
HNの確認を失念してました。
こちらこそ失礼しました。


Re: おはようございます
ashtaka
貴吉おやじさん、こんばんは。

すごい個体が届きました。
チョネさんには足を向けられません。(汗)
来年は久留米も頑張ります。



おはようございます
たかとぱぱ
着弾おめでとうございます。
プレの協賛品で84mmですか?
チョネさん太っ腹ですね~。
来期のブリが楽しみですね。


Re: おはようございます
ashtaka
たかとぱぱさん、こんばんは。

チョネさん、太っ腹です。(笑)
本来なら、来期はYG一色の年ですが、お蔭さまで、久留米もできそうです。

ありがたいです。

コメントを閉じる▲
自己ブリの交換もほぼ終え、里子の交換に入りました。
まずは、タケセイヨウさんからの里子。

AST17N-G3(タケセイヨウ氏17YG-B4)・・・♂85.4mm(タケセイヨウ氏15YG-A104) x ♀54.5mm(gifunotaka氏16YG-A6)

20171014_AST17N-G3-02-338.jpg




次にkuwakobitoさんからの里子。

AST17N-E2(kuwakobito氏1703)・・・♂83mm(Gull氏1522、883同腹) x ♀53mm(Gull氏1515、860同腹)

20170924_AST17N-E2-02-335.jpg



次もkuwakobitoさんから。

AST17N-F1(kuwakobito氏1705)・・・♂86.4mm(kuwakobito氏14D) x ♀52.5mm(龍氏15YG17)

20170924_AST17N-F1-01-357.jpg

どのラインも楽しみですねぇ。
ありがとうございました。



総飼育数の♂はYGだけで46頭になりました。
その中で30gUPが25頭います。
さらにその中の33gUPが13頭。
さらにその中の35gUPが3頭。
♀の総飼育数はYGだけで65頭になると思いますが、今の所18gUPが、17頭もいます。

いい成績ではないでしょうか。
ボトル堅詰め酸欠問題で、飼育数が激減した中で、楽しめていると思います。

♂の数が少ない上に不全も多いだろうから、来年どこまでペアにできるのかは心配ですけどね。


飼育幼虫激減にて、神長S8-1400ccボトルが大量に余りました。
良さそうなボトルを選んで、オクに出していますので、欲しい方がいましたら、どうぞ。

【2017/10/22 21:23】 | 2017年ブリード
トラックバック(0) |

こんばんは
たかとぱぱ
里子からも大きいのが出てますね。
全体のアベレージも高そうで順調ですね。

Re: こんばんは
ashtaka
たかとぱぱさん、こんばんは。

ダメなラインを除くと、もっとアベが高くなります。
どこまで完品で羽化してくれるかが、肝心ですね。
まあ少ないながら、楽しめてますからよしとしましょう。(笑)


コメントを閉じる▲
この3連休で一気に半分ほど梱包まで進めました。

20171012_梱包

一部、発送も開始しています。
合わせて、オプションの追加注文分も梱包しました。

ご注文された皆さんへは、メールを差し上げています。
もし、メールが届いてない方がおられましたら、ご連絡ください。

よろしくお願いします。



現在、3月納品分の予約受付中です。
お気軽にお問い合わせください。

【2017/10/10 21:58】 | 2017年プレスマシン
トラックバック(0) |

初めまして。
宮崎
初めまして。
ホペイを飼育しております。菌糸プレス機が欲しいのですが、大変失礼なのですが、ashtaka様のものと三階松様のものでどういう違いがあるのかわからず悩んでおります。
ashtaka様のプレス機の価格、オプションなど教えていただきたいです。よろしくお願いします。

コメントを閉じる▲