FC2ブログ
山梨から始め、現在は久留米、能勢のオオクワを中心にブリードしています。
いよいよ3本目の準備に入りました。
使用するマシンは、Type30T。
私のとって、1400㏄ボトル詰めでは、必須のマシンになってます。

詰めたブロックは、12ブロック。

20181110_菌糸詰め1

全部で1400ccボトルが、31本できました。

20181110_菌糸詰め2


かかった時間は1時間10分。
今回のブロック、皮膜が多くて、取り除く作業が面倒でしたわ。

実質の詰め時間が30分。
ブロック崩しと被膜除去で40分と言った所です。

疲れることはありませんが、菌糸詰めはいつやっても面倒なもんです。


【2018/11/11 21:10】 | 2018年プレスマシン
トラックバック(0) |
お陰様をもちまして、10月製作分のAshtakaプレス、Type20S、Type30T共、完売しました。
リニューアルしたType25Sも、引き取り先が決まりました。
皆様、ありがとうございました。

既に来年3月分の予約が数名、入ってきています。
3月分の製作数は増やすつもりはありませんので、早々に製作予定分が完売するかもね。

ブログ横のAshtakaプレスの説明も古くなってきた感がありましたので、いろいろとリニューアルしました。


Ashtakaプレスは、毎年3月と10月に製作していますが、今年は10月製作分を1ヶ月前倒ししています。
9月末には、ほとんど組み立てが終わってたんだな。

早めた理由ですが、来週中旬から10日ほど、京大病院への入院が決まっているのですわ。
命に係わる病気じゃありませんので、ご心配なく。
入院中に、名古屋で松野さんを偲ぶイベントがあるようですが、完全にかち合って行けません。(泣)

ヒマな10日間になるだろうな。
パソコンを持っていきネットができる環境にしますから、どなたか暇つぶしにメールしてください。(笑)


FC2blog テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

【2018/10/20 17:05】 | 2018年プレスマシン
トラックバック(0) |

こんばんは
さかな
プレスすごい人気ですね!
入院ですか。大変そうですがお大事に。

こんばんは^_^
ぼーず
購入者ブログに追加していただき
有難うございますm(_ _)m
既に3月分の予約も入ってるとの事で
Ashtakaプレス、そろそろ世界進出でしょうか^ - ^
自分が設計した品があれだけ出回り、紹介される、素晴らしいですね!
入院との事ですが ご心配なくとの事ですので、ゆっくり体を休めてきてください^ ^

Re: こんばんは
ashtaka
さかなさん、こんにちは。

プレスマシン、どこまで欲しい人が続くことやら・・・。

手術は無事に終わり、退屈な入院生活を送っています。
日本でここしかない最先端の機器まで使ったそうです。
結果がはっきりするのは数か月先ですけどね。



Re: こんばんは^_^
ashtaka
ぼーずさん、こんにちは。

現在、暇を持て余しています。(汗)

世界進出と言えば、先日、韓国からの注文がありました。
驚きです。
さすがに検閲とか送料とかの問題があり、お断りしました。
何かトラブルあると、かなわんですからね。

韓国人って、漢字わからないと初めて知りました。
ちぐはぐな日本語に訳されたメールが来ましたので、出来るだけシンプルな返信でやり取りしました。
私にはハングル文字で住所、氏名なんて書く自信もありません。


コメントを閉じる▲
最近、私は菌糸詰めをType30Tばかりでやってます。
1400㏄のワンプレスには必須のマシンです。
12ブロックをブロック崩し時間込みで、1時間半もかからずに詰めることができます。

昨年の1本目は、初めてType30Tを使用し、堅詰めし過ぎて酸欠を起こし、幼虫の大量死。
Type30Tのパワーを嫌というほど突き付けられました。
力加減も難しいので、今期からは1本目のみType20Sで詰めています。

今回、Type-SSSとして販売したマシンが、歯車の摩耗でジャンク品として返ってきました。
心臓部を新品にし、少し弱かったところを強化改造して、Type25Sとして生まれ変わらせました。

3台揃い踏みの写真は初めてです。
左からType20S、Type25S、Type30Tです。

20181007_プレスマシン


Type20Sがいかにコンパクトか、よくわかるでしょう。
(圧縮率15倍まで上げたタイプですから、レバーの長さやグリップ径が標準と少し違います。)

3機種共、それぞれ利点はあります。
軽くてハンドリングのいいType20S。
ストロークがしっかりあり、ガッツリ強度のあるType30T。
ストロークはType30Tと同等で、強度が中間的なType25S。

Type25Sは中途半端なせいか、製作したのは一度きり。
今回リニューアルしたマシンも少ししたら手放す予定です。
これからも作ることはないかもしれません。
私自身も今ではType30Tに依存してますからね。

Type20Sも初めての1台なら文句ないマシンでしょう。
標準付属のプレス部を使えば、堅詰めだってできます。
しばらくType20Sを使って、お金がかかってもいいから、もっと楽をしたいと思うようになったら、Type30Tを併用するのが一番かな。
いつまで作ることができるかしらね。


天地反転ディスクも細々と作ってます。
私自身、昨年の使用数が少なかったものですから、成果はまだよくわかりません。
菌糸の劣化が遅くなり、暴れが少ない気がしてます。
今年は♂2本目全頭に使用しました。
これで3本目交換時、いい結果が出れば、離せなくなるかもしれません。

ブロック崩しマシンは、コストの問題で挫折気味です。
何らかのブレークスルー的発想が出てこないかってところですね。
私のように作業場にスペースがないと、作ったとしても使いつらいですね。

分離ボトルは、最低製作数が膨大過ぎるため、無理でしょう。
実現すれば、ボトル交換がすごく楽になると思うけどね。

何か、もっと新しいものを考えてみたいけど、いいアイデアはないものかね。


FC2blog テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

【2018/10/08 21:24】 | 2018年プレスマシン
トラックバック(0) |

プレス機
こう
プレス機がほしいのですが、販売はしておりませんか?

コメントを閉じる▲
予定より、少し早いですが、今年10月納品予定だったAshtakaプレスの発送を開始しています。


20180920_PRESS.jpg


量が多いので、少しずつしかできません。(汗)
遅くとも今月中には、お届けできるかと思いますので、今しばらくお待ちください。

余剰分も、もう2台残すのみです。
ご希望の方はメールフォームよりお問い合わせください。

余剰分がなくなった時点で、完売です。
来年3月製作分の予約扱いとなります。


【2018/09/18 18:06】 | 2018年プレスマシン
トラックバック(0) |

プレス機
こう
プレス機の余品があれば、購入させて頂きたいです。よろしくお願い致します。

コメントを閉じる▲
ようやく今年10月納品分のAshtakaプレスの部品が、ほぼ揃いました。

20180907.jpg

今回は、Type20Sと、Type30T作ります。
量が多いので、少しずつしか組み立てができません。(汗)

Type20Sの10月納品分は、予約分より少し多めに製作しましたので、まだ若干余裕があります。
ご希望の方はメールフォームよりお問い合わせください。


Type30Tは、完売してますので、予約扱いになります。
と言うか、非常に高価なものですから、予約分しか作りません。

FC2blog テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

【2018/09/09 17:02】 | 2018年プレスマシン
トラックバック(0) |