fc2ブログ
山梨から始め、現在は久留米、能勢のオオクワを中心にブリードしています。
試作した大テーパプレス部を使ってみました。
まず、左に大テーパプレス部を付けたType30T。
右に♂3令穴あけ付きφ105.5プレス部を付けたType20S。

20231107_0.jpg

まず、Type30Tで大テーパプレスを使い、しっかりとプレス。

20231107_1.jpg

20231107_2.jpg

20231107_3.jpg

次にType20Sで、♂3令穴あけ付きプレスで、仕上詰め。

20231107_4.jpg

20231107_5.jpg

Type20Sだとストロークも短く、緩くしか詰められないから、Type25Sを使った方が良かったかな。

まあ、いい感じに詰められました。

20231107_6.jpg



【2023/11/25 23:42】 | 2023年プレスマシン
トラックバック(0) |
ボトルの壁際を堅く詰めたい人用に新しいオプションを試作しました。

まずは、大ボトル用のφ99大テーパプレス部。
ストロークが必要なため、Type25Sか、Type30Tでしか使えません。

20231102_2.jpg


小ボトル用も作成しました。
φ76大テーパプレス部です。
これは必要性があるか、微妙ですね。

20231102_5.jpg

2つ並べてみました。

20231102_1.jpg

とりあえず、隠れオプションにしておくかな。

【2023/11/03 11:23】 | 2023年プレスマシン
トラックバック(0) |
Type25Sのストロークがわかるようにいろいろなボトルを置いてみました。

まずは、神長800ボトルと800用ロングガイドパイプ(内径77mm)とφ76平プレス部です。
20230923_Type25S_800 - コピー


神長1400ボトルと1400用ロングガイドパイプ(内径100mm)とφ99平プレス部です。
20230923_Type25S_1400-1 - コピー


神長1400ボトルと1400用ロングガイドパイプ(内径100mm)とφ99穴あけ付きプレス部です。
20230923_Type25S_1400-2 - コピー


神長1400ボトルと1400用ロングガイドパイプ(内径107mm)とφ105.5穴あけ付きプレス部です。
20230923_Type25S_1400-3 - コピー


SB-PET2000ボトルとSB2000用ロングガイドパイプ(内径100mm)とφ99平プレス部です。
20230923_Type25S_2000 - コピー


DOS3250ボトルとDOS3つ穴用ロングガイドパイプ(内径100mm)とφ99平プレス部です。
20230923_Type25S_3250 - コピー


これでType25Sのストローク347mmのイメージの掴めると思います。
ちなみに、Type20Sのストロークは244mmで、Type30Tのストロークは392mmです。


【2023/10/06 09:02】 | 2023年プレスマシン
トラックバック(0) |
Type25Sの組立です。

20230923_Type25S_370 - コピー

20230923_Type25S_384 - コピー

20230923_Type25S_388 - コピー

何事も問題なく組み立てられましたので、一気に作ってしまいました。

久々に新しいマシンの組立に少し楽しめました。
とは言っても、Type20Sと同じような組立でしたけどね。
中間サイズで中途半端なマシンだと思っていましたが、Type20Sのストロークアップタイプと考えれば、使い道があるかも。
1台、自分用にキープして、改善案が無いか、使って考えてみます。
故にType25Sの11月納品分は、販売終了となります。

Type20SとType30Tは、若干数在庫あります。
よろしくお願いします。

【2023/09/26 14:41】 | 2023年プレスマシン
トラックバック(0) |
Type30Tの組立です。

20230923_Type30T_327 - コピー

20230923_Type30T_335 - コピー

20230923_Type30T_339 - コピー

一気に作りました。

次はType25Sですが、初モノなので、問題なく組み上げられることを祈ってます。

【2023/09/25 09:29】 | 2023年プレスマシン
トラックバック(0) |