山梨から始め、現在は久留米、能勢のオオクワを中心にブリードしています。
お試し産卵として、6頭の♂のペアリングを開始しました。

使用する予定の♂は以下の通り。

2014-N1B-83.4mm(里子先で同腹86.4)
・・・♂80.5mm(エバクワさん2012-5、866同腹) x ♀53mm(waizuさん2012-10、867同腹)

2014-N2B-82.5mm(里子先で同腹85.5)
・・・♂80.7mm(waizuさん2012-10、867同腹) x ♀50.5mm(エバクワさん2012-14、851同腹)

2014-N4C-81.3mm(mustarさん14-A4里子、87.3同腹)
・・・♂81.0mm(shimaさん1007 H24、863同腹) x ♀48.5mm(よしくわさん no-13-7、851同腹)

2014-N7-81mm(mustarさん14-D里子、85.5同腹)
・・・♂83.5mm(Gullさん YG1204、874同腹) x ♀51.1mm(daitouさんNO1302、849同腹)

タケセイヨウさん2014-A4-82.5mm(84.2同腹)
・・・♂80.2mm(yasukongさん1201) x ♀49mm(13YG-Tiga503 TSYブリード)

タケセイヨウさん2014-mst-D-84.2mm(mustarさん14-D里子、85.5同腹)
・・・♂83.5mm(GullさんYG1204、874同腹) x ♀51.1mm(daitouさんNO1302、849同腹)


飛びぬけたラインはいませんが、どれも楽しめそうな血統です。
いい血筋も持っていますから、上手くはまれば面白いですね。

ハズレる確率も高そうですから、1ライン当たりの頭数は減らす予定です。
さて、どうなりますか。


【2016/03/24 22:04】 | 2016年ブリード
トラックバック(0) |

おはようございます^ ^
mustar
試し産卵はやはり大事だと昨年から感じて今年はしっかりとやっています。
ダメなオスに見切りを付けるにも早目に判断出来るので。

私のラインが数頭入っておりますので活躍して欲しいと願ってます(;^_^A

こんにちは
チョネ
お試しセットが安定した産卵の秘訣でしょうか。^ ^

我が家はここ数年、トライしておらず。^_^;
今年のやり方でダメならば・・・
次回考えます。


Re: おはようございます^ ^
ashtaka
mustarさん、こんばんは。

今期はmustarさんと、タケセイヨウさんのラインが多くなりそうです。
自分のラインがトラブルで、選択できないような状態ですからね。

いい結果出ることを私も祈ってます。(笑)

Re: こんにちは
ashtaka
チョネさん、こんばんは。

ダメな♂さえ、見切りがつけば、飼育数はそんなに見当外れにはなりません。
♀の異常はダメージ小さいです。

今期は多くの♀につける♂がいませんので、それほどお試し産卵をやる意味が少ないですが、ライン数が多すぎて、ホンの少しだけ取ろうかなと思うラインをお試しに回しました。



コメントを閉じる▲