山梨から始め、現在は久留米、能勢のオオクワを中心にブリードしています。
いい気分転換になりますから、毎年、何らかの外産をブリードしていました。
現在、羽化した成虫で残っているのはこの2頭のみと言っていいでしょう。

まずは、スマトラ、97mm。
ひろさんからお譲り頂いた個体からの累代です。

20170806_スマトラ_97-2

20170806_スマトラ_97


この大きさは何度見ても迫力があります。
これを見た後、オオクワを見ると86mmクラスでもすごく小さく感じます。


次にヘラ、155mm。
HirokaさんのFx0Fの累代です。

20170806_ヘラ155-2

20170806_ヘラ155-1

体重が一番乗った個体でしたが、長さより幅に来たようです。
やや太めの角をしていて、かっこいいです。


今期はオオクワ以外のブリードは一切やってません。
来期に向けて、オオクワに集中しようと思っています。
結果が出ても出なくても、来期はまた何かやろうかな。


【2017/09/03 11:10】 | 2017年その他
トラックバック(0) |

こんにちは
さかな
オオクワ1本ですか。
他の種の事は考えなくて良くなりそうなので集中して飼育も楽しめそうですね。


おはようございます
貴吉おやじ
立派な個体達ですね。
今期は一本で気合が気がいますね。

浮気性の私は直ぐそれてしまいます。(涙)

Re: こんにちは
ashtaka
さかなさん、こんばんは。

基本的に毎年オオクワ中心です。
時々、わずかな頭数だけ外産に手を出してもいました。
外産をやらないと、冷やし虫家が空く点だけが大きいですね。


Re: おはようございます
ashtaka
貴吉おやじさん、こんばんは。

気合いが違うと言うか、前期が不甲斐なかったので、リセットするためにも1本化しました。
まあ、きっと来年は、何かに手を出すでしょう。(笑)



コメントを閉じる▲