fc2ブログ
山梨から始め、現在は久留米、能勢のオオクワを中心にブリードしています。
スマトラで、107mmUPが出ました。
ただ、残念なことに掘り出した時には、既に★・・・(泣)
先天性の問題があったのでしょう。
たった1ラインの飼育で、このサイズが無事羽化しては、贅沢すぎです。

兄弟で、92mm、98mm、100mm、102mm、103mm、104mmと出ています。
なかなかのアベレージではないでしょうか。
全てはここまで血統を熟成していただけたひろさんのお陰です。
ありがとうございました。
スマトラは、オオクワに比べると、桁違いの迫力ですから、なかなかやめられません。

2番手の104mmを累代出来たらいいなと思っています。

AT22H-Z
♂親104.3mm (ひろ氏 DTS19E1-19、107.6同腹) ・・♂101.7mm(ひろ氏DTS17A4-48、106同腹) x ♀52.1mm (ひろ氏DTS17I1-02)
♀親53mm(Ashtaka AT20H-Z、ひろ氏DTY20E2里子、104.8同腹)・・♂105.8mm(ひろ氏DTS18F5-06、107.5同腹) x ♀53.9mm (ひろ氏DTS18H1-13、104.8同腹)

20240126_AT22Z-16-107B.jpg

【2024/02/18 09:50】 | 2024年ブリード
トラックバック(0) |