山梨から始め、現在は久留米、能勢のオオクワを中心にブリードしています。
もっと堅詰めのできるAshtakaプレスは作れないのかと言う相談を受けました。
答えは、・・・・不可能ではない・・・です。

サラッと計算してみました。
許容荷重 450kg
重量 8~9kg
大きさは現状機とほぼ同じとなりますが、重さは微増となりそうです。
1ランク上を目指すなら、このスペックになります。

まずは、今より許容荷重を上げるために、何よりも重要な部品は、丸ラックです。
現在、直径20mmの丸ラックを使っています。
おそらく、そのまま使えなくはないですが、カタログ上、NGの部品は使えません。
直径を25mmに上げることになります。
こればかりは、部品の仕様ですからどうしようもありません。
これに伴って、各部品を見直します。
今の作りがしっかりとしてますから、変更なしで使える部品もあります。
プレス部は丸ラック直径が大きくなった分、大きくする必要がありますので、φ55、φ70、φ90の3種となります。(理由は長くなりますので省きます。)

ただ、2機種作る手間とスケールメリットを考えると、よほどのことがない限り作ることはないでしょう。
コストも3割ほど、アップしそうですしね。
消極的なのは、私がそこまでの堅詰めの必要性を感じてないせいもあるでしょう。
現状機でも250kgまで詰められますが、Φ65を使って150kgで詰めれば、十分、堅詰めだと思うのですけどねぇ。
Φ50を使えば、その1.7倍です。
そんなに詰めてどうするのって、感じます。
Φ85は、緩詰めしたい方にお勧めです。

私としては、今のマシンで十分です。
ハンドリングもいいからね。
450kg仕様のAshtakaプレスって欲しい人いるのかしらね。


ちなみに、さらに上を考えると・・・。
許容荷重 650kg
重量 10~12kg

こんなスペックも考えられます。
丸ラック直径が30mmになります。
背も高くなりそうです。
大幅に部品は見直すことになります。
コストもさらにUPします。
プレス部径が最低で60mmからになりますから、口径の小さなボトルだと使いにくそうです。
重量も10kgを超えてくると、ハンドリングが悪そうです。
専門の作業場のある人なら、重くてもいいですが、使ったら片付けたい私にとっては、重いのは苦痛です。

今よりも大きくなると発送できる市販の箱が見つかりませんので、梱包も問題になりそうです。
そもそも、ここまでの荷重、回る菌があるのかいな。


【2014/06/01 18:13】 | 2014年プレスマシン
トラックバック(0) |

今のままで。
masa
コツや詰める要領も1年使って分かってきましたし、そこまでのカタ詰めは確かに必要ないかもしれないです。

今後、製作される場合も含め今のスペックの方が部品の流用なども考えると・・・・・なくした場合とか(笑)

おはようございます。
グリーン
先週久しぶりに1本目詰めで使用しましたが、
改めて良い機械だと感じました^^
一応グリスだけは入れてるので滑らかですよw
私も片付けるので出来れば軽い方のがいいかな(汗)

Re: 今のままで。
ashtaka
masaさん、こんばんは。

使ってみた方は、皆さんそう言われます。
使ったことない人は少しでも堅詰めできた方がいいと考えるようです。
まあ、仕方ないですね。

>・・・・なくした場合とか(笑)

2人だけしか、笑えませんよ。(笑)

Re: おはようございます。
ashtaka
グリーンさん、こんばんは。

ありがとうございます。
喜んでいただけると作った甲斐があって嬉しいです。

重さって、長く使うためには重要な要素だと思っています。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
今のままで。
コツや詰める要領も1年使って分かってきましたし、そこまでのカタ詰めは確かに必要ないかもしれないです。

今後、製作される場合も含め今のスペックの方が部品の流用なども考えると・・・・・なくした場合とか(笑)
2014/06/02(Mon) 09:02 | URL  | masa #-[ 編集]
おはようございます。
先週久しぶりに1本目詰めで使用しましたが、
改めて良い機械だと感じました^^
一応グリスだけは入れてるので滑らかですよw
私も片付けるので出来れば軽い方のがいいかな(汗)
2014/06/02(Mon) 09:36 | URL  | グリーン #-[ 編集]
Re: 今のままで。
masaさん、こんばんは。

使ってみた方は、皆さんそう言われます。
使ったことない人は少しでも堅詰めできた方がいいと考えるようです。
まあ、仕方ないですね。

>・・・・なくした場合とか(笑)

2人だけしか、笑えませんよ。(笑)
2014/06/03(Tue) 20:07 | URL  | ashtaka #hr9mqn9g[ 編集]
Re: おはようございます。
グリーンさん、こんばんは。

ありがとうございます。
喜んでいただけると作った甲斐があって嬉しいです。

重さって、長く使うためには重要な要素だと思っています。
2014/06/03(Tue) 20:09 | URL  | ashtaka #hr9mqn9g[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック