山梨から始め、現在は久留米、能勢のオオクワを中心にブリードしています。
クマモンさんに触発され、現行のAshtakaプレスを使い、800ccをワンプレスで詰めることができないかと、自分で試してみることにしました。

とりあえず、詰めるためのガイドとなるパイプを用意せねばなりません。
クマモンさんに46○さんを紹介してもらい、相談もしました。
彼に製作のことをお聞きしましたが、仕事の合間に作るのはなかなか難しいとのことで、他を当たった所、塩ビパイプの加工屋さんを見つけ、試作していただけました。
それが、これ。

20140907_01.jpg

本来なら、内径に合うプレス部も作る必要がありますが、単なる円盤プレートを塩ビで一緒に作ってもらい、余っていたプレス部に接着剤で貼り付けてみました。

20140907_02.jpg

使ってみた所、十分な強度でしたわ。

一応、神長さんの800ccPPボトルとオオクワキングさんの800ccクリアボトルで、使用可能なサイズにしました。
高さは現行のAshtakaプレスの限界高さギリギリで。

神長さんの800ccPPボトル

20140907_20.jpg

オオクワキングさんの800ccクリアボトル

20140907_21.jpg

使ってみた感想は、・・・・・次回。(爆)

そう言えば、DOSさんのクリアボトルって、オオクワキングさんのより、微妙に小さいんですね。
ちょっと、使い辛そうかな。

【2014/09/16 20:06】 | 2014年プレスマシン
トラックバック(0) |

こんばんは
toplegend44
実験楽しみですね!
楽に詰めれたら最高ですね!
報告楽しみです。


クマモン
工夫しましたね!

後はどうなったかが気になります???



こんにちは。
ゲバゲバ90
クマモンさんのブログで、ワンプレスの記事を拝見しました。Ashtakaもワンプレスに挑戦ですか。次回のブログを楽しみにしています。

こんにちは^^
masa
どこまでの堅さに出来るのか?

僕も皆さんと同じように次回の記事を楽しみにしています!

こんばんは
GONGON
神長S4をPP800、1400にツープレスでNET600g,950gが限界でした(-_-;)

はじめまして
はったり
はじめまして、はったりと申します。
プレス機物色でたどり着きました。
個人的には安いエントリーモデルとフルスペックモデルがいいな~

フレームはワイヤーorレーザー切り出しですか?このへんコスト掛かってそうですがどうでしょう?
現行はとてもデザインもいいと思いますが、クマモンさんプレスみたいに門型のほうが強度を確保しやすいと思います。
重さは個人的には気にしません。金型プレスや工作機は強度の点からみても軽いのは2流ですから。

Re: こんばんは
ashtaka
toplegend44さん、こんばんは。

実験と言っても、たいしたことしてません。(汗)
もうすぐアップしますね。


Re: タイトルなし
ashtaka
クマモンさん、こんばんは。

あれっ、クマモンさんには私信してませんでしたっけ。
時々、届かないことがあるみたいで、心配です。

Re: こんにちは。
ashtaka
ゲバゲバ90さん、こんばんは。

そうそう、あの記事に触発されました。(笑)
少しずつ試していきますね。

Re: こんにちは^^
ashtaka
masaさん、こんばんは。

あまり期待しないでね。
たいした結果は出ていませんので。

Re: こんばんは
ashtaka
GONGONさん、こんばんは。

どうやったら、そんなに詰められるのでしょうか。
壊れそうでそこまでチャレンジできませんでした。

Re: はじめまして
ashtaka
はったりさん、はじめまして。

軽いのがダメって・・・。
そんな世界があるんですか。

設計の世界では重くするのは誰でも簡単にできます。
いかに高性能なものを軽く作るかが、勝負です。
このプレスマシンは人が持ち運びするものですから、軽さは重要な要素です。
置きっぱなしにできる作業部屋がある人なんて、そうそういないでしょう。
確かに門型にすれば、簡単に強くできますが、必要な強さをいかに軽く作るかと考えた時、現在の形になりました。
たかがプレスマシンですが、ああ見えても、すごく高度な計算がしてありますよ。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こんばんは
実験楽しみですね!
楽に詰めれたら最高ですね!
報告楽しみです。
2014/09/16(Tue) 23:31 | URL  | toplegend44 #-[ 編集]
工夫しましたね!

後はどうなったかが気になります???

2014/09/16(Tue) 23:52 | URL  | クマモン #DWMWXi5k[ 編集]
こんにちは。
クマモンさんのブログで、ワンプレスの記事を拝見しました。Ashtakaもワンプレスに挑戦ですか。次回のブログを楽しみにしています。
2014/09/17(Wed) 13:01 | URL  | ゲバゲバ90 #-[ 編集]
こんにちは^^
どこまでの堅さに出来るのか?

僕も皆さんと同じように次回の記事を楽しみにしています!
2014/09/17(Wed) 13:33 | URL  | masa #-[ 編集]
こんばんは
神長S4をPP800、1400にツープレスでNET600g,950gが限界でした(-_-;)
2014/09/17(Wed) 23:10 | URL  | GONGON #-[ 編集]
はじめまして
はじめまして、はったりと申します。
プレス機物色でたどり着きました。
個人的には安いエントリーモデルとフルスペックモデルがいいな~

フレームはワイヤーorレーザー切り出しですか?このへんコスト掛かってそうですがどうでしょう?
現行はとてもデザインもいいと思いますが、クマモンさんプレスみたいに門型のほうが強度を確保しやすいと思います。
重さは個人的には気にしません。金型プレスや工作機は強度の点からみても軽いのは2流ですから。
2014/09/18(Thu) 14:17 | URL  | はったり #-[ 編集]
Re: こんばんは
toplegend44さん、こんばんは。

実験と言っても、たいしたことしてません。(汗)
もうすぐアップしますね。
2014/09/18(Thu) 18:48 | URL  | ashtaka #hr9mqn9g[ 編集]
Re: タイトルなし
クマモンさん、こんばんは。

あれっ、クマモンさんには私信してませんでしたっけ。
時々、届かないことがあるみたいで、心配です。
2014/09/18(Thu) 18:49 | URL  | ashtaka #hr9mqn9g[ 編集]
Re: こんにちは。
ゲバゲバ90さん、こんばんは。

そうそう、あの記事に触発されました。(笑)
少しずつ試していきますね。
2014/09/18(Thu) 18:51 | URL  | ashtaka #hr9mqn9g[ 編集]
Re: こんにちは^^
masaさん、こんばんは。

あまり期待しないでね。
たいした結果は出ていませんので。
2014/09/18(Thu) 18:51 | URL  | ashtaka #hr9mqn9g[ 編集]
Re: こんばんは
GONGONさん、こんばんは。

どうやったら、そんなに詰められるのでしょうか。
壊れそうでそこまでチャレンジできませんでした。
2014/09/18(Thu) 18:52 | URL  | ashtaka #hr9mqn9g[ 編集]
Re: はじめまして
はったりさん、はじめまして。

軽いのがダメって・・・。
そんな世界があるんですか。

設計の世界では重くするのは誰でも簡単にできます。
いかに高性能なものを軽く作るかが、勝負です。
このプレスマシンは人が持ち運びするものですから、軽さは重要な要素です。
置きっぱなしにできる作業部屋がある人なんて、そうそういないでしょう。
確かに門型にすれば、簡単に強くできますが、必要な強さをいかに軽く作るかと考えた時、現在の形になりました。
たかがプレスマシンですが、ああ見えても、すごく高度な計算がしてありますよ。
2014/09/18(Thu) 18:59 | URL  | ashtaka #hr9mqn9g[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック