山梨から始め、現在は久留米、能勢のオオクワを中心にブリードしています。
前回は途中で切ってしまいすいませんでした。
たいした内容ではないくせに、ちょっと、もったいつけての本題です。(笑)

昨日の話で、計算もできないのに寿命延長ができるのかと、不思議に思われたことでしょう。
あくまでも比較論です。
何もせず使い続けるよりは、歯車の寿命を数倍、延ばすことが可能な裏技です。

歯車の直径は、Type-3で36mm、Type-SSSで27.5mmです。
と言うことは、1周で、Type-3が113mm、Type-SSSが86mm上下に動くことになります。
ボトルを詰める時って、いつも同じ高さに詰めますから、歯の磨耗する部分はほとんど同じです。
特にボトル口元の高さでの磨耗が大きいことでしょう。
それをバランスよく磨耗させることが、ポイントです。
結論として、力を入れる時の歯の当たり位置を変えてやると言う事です。


用意するのは単なる板です。
厚い方が反らないのでいいです。
私が用意したのは18mmの端切れ板です。
20150912_板-1

切った後。
20150912_板-2

この板を合板の上に置き、嵩上げするだけで、歯の当たる位置が変わってきます。
18mm厚程度の板なら、ホームセンターで安価に購入できます。
18mmだとType-3で2.8歯分、Type-SSSで2.3歯分となります。
(24mmの板にすれば、もう少し差をつけることができます。)
それを150mm~200mm角に切って、詰めるたびに高さを変えてやればいいのです。
Type-3なら、100mmくらいまで、多段的に上げるといいでしょう。
Type-SSSで、70mmくらいまででしょうか。
単純に考えると、段数の分だけ、寿命が倍加するはずです。
実際は、他にも要因がありますので、ここまで単純ではありませんが、寿命が上がることは間違いないでしょう。
どうぞお試し下さい。

20150919_プレス板


そもそも、これをやらなかったら、いつ壊れるのかと言う根本的な話はありますけどね。
何もしなくて5~10年持つとしたら、寿命延長処置を5倍と考えて、25~50年・・・。
歯車の磨耗よりも、自分の寿命が問題になりそうです。(汗)
自分の寿命を延長する裏技は・・・知りません。(汗)

Ashtakaプレスも進化していますので、消耗品と思って、5~10年も使ったら、買い換えて下さいな。(笑)
その時でも、売っているのかと突っ込まないでください。(爆)


FC2blog テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

【2015/09/20 21:39】 | 2015年プレスマシン
トラックバック(0) |

こんばんは
大鍬悶左衛門
なるほど。確かに。言われてみれば仰る通りですね!

とりあえずType3にも早速導入しますが、Type4が出るときにはこのオプションも欲しいですね。

その時までブリードしてるのか!と突っ込まないでください(笑)

なるほど~
noa
最初からコレをしておけば
取り付けてある板ももっとキレイなままで保てたかな~。
3本目を詰めるまでに用意してみようと思います。

Re: こんばんは
ashtaka
悶左衛門さん、こんばんは。

これをオプションですか・・・。(汗)
ホームセンターで、1000円もあれば、カットまでできるでしょう。
そもそも、そこまで寿命を気にする必要があるのかが、気になるところです。
板を敷いての作業って、板が動くので、ホンの少しですが手間ですよ。

Re: なるほど~
ashtaka
noaさん、こんばんは。

確かにベース板の傷を防ぐ役にはたちますね。
一度、使ってみてくださいね。

位置を保持すると言う些細な点が意外と面倒ですよ。

ご無沙汰しております…
Mopar Dorcus
ashtaka様

お久しぶりです(^-^;
Type-2(・・・バージョン)
元気に大活躍しております!(^^)!
今の所、不安な部位もございません!
お陰様で、例の「久留米産」←覚えておられるでしょうか?
2015羽化最大は856でした(*_*;
なんとも微妙なサイズですが…幅に拘った結果ですので、こんなもんです(^-^;
ぶっ太い個体でして、満足はしております。
でっ・・・「久留米」来季はブリードされますか??
需要がございましたら、ご連絡ください。

ちなみに、「能勢」は88UPが出ました!(^^)!
ashtakaプレス導入後、確実にサイズアップと
飼育効率の改善が果たせております(感謝😢)
私の飼育個体はお世話になっている大阪府池田市のショプ「NESiA」HPにて公開しておりますので、是非ご覧ください。

長々と失礼いたしました。

Re: ご無沙汰しております…
ashtaka
Mopar Dorcusさん、こんばんは。

久留米の件、覚えてますよ。
どうなったか、気になってました。(笑)
なかなかいいサイズじゃないですか。
ただ、来期は久留米はやらないと思います。
今期良ければ、その次はやるかもしれません。

YGの方が気になりますね~。(笑)


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こんばんは
なるほど。確かに。言われてみれば仰る通りですね!

とりあえずType3にも早速導入しますが、Type4が出るときにはこのオプションも欲しいですね。

その時までブリードしてるのか!と突っ込まないでください(笑)
2015/09/20(Sun) 23:06 | URL  | 大鍬悶左衛門 #-[ 編集]
なるほど~
最初からコレをしておけば
取り付けてある板ももっとキレイなままで保てたかな~。
3本目を詰めるまでに用意してみようと思います。
2015/09/21(Mon) 01:41 | URL  | noa #jkQ9TGNg[ 編集]
Re: こんばんは
悶左衛門さん、こんばんは。

これをオプションですか・・・。(汗)
ホームセンターで、1000円もあれば、カットまでできるでしょう。
そもそも、そこまで寿命を気にする必要があるのかが、気になるところです。
板を敷いての作業って、板が動くので、ホンの少しですが手間ですよ。
2015/09/21(Mon) 23:19 | URL  | ashtaka #hr9mqn9g[ 編集]
Re: なるほど~
noaさん、こんばんは。

確かにベース板の傷を防ぐ役にはたちますね。
一度、使ってみてくださいね。

位置を保持すると言う些細な点が意外と面倒ですよ。
2015/09/21(Mon) 23:21 | URL  | ashtaka #hr9mqn9g[ 編集]
ご無沙汰しております…
ashtaka様

お久しぶりです(^-^;
Type-2(・・・バージョン)
元気に大活躍しております!(^^)!
今の所、不安な部位もございません!
お陰様で、例の「久留米産」←覚えておられるでしょうか?
2015羽化最大は856でした(*_*;
なんとも微妙なサイズですが…幅に拘った結果ですので、こんなもんです(^-^;
ぶっ太い個体でして、満足はしております。
でっ・・・「久留米」来季はブリードされますか??
需要がございましたら、ご連絡ください。

ちなみに、「能勢」は88UPが出ました!(^^)!
ashtakaプレス導入後、確実にサイズアップと
飼育効率の改善が果たせております(感謝😢)
私の飼育個体はお世話になっている大阪府池田市のショプ「NESiA」HPにて公開しておりますので、是非ご覧ください。

長々と失礼いたしました。
2015/09/22(Tue) 23:36 | URL  | Mopar Dorcus #-[ 編集]
Re: ご無沙汰しております…
Mopar Dorcusさん、こんばんは。

久留米の件、覚えてますよ。
どうなったか、気になってました。(笑)
なかなかいいサイズじゃないですか。
ただ、来期は久留米はやらないと思います。
今期良ければ、その次はやるかもしれません。

YGの方が気になりますね~。(笑)
2015/09/23(Wed) 22:13 | URL  | ashtaka #hr9mqn9g[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック