山梨から始め、現在は久留米、能勢のオオクワを中心にブリードしています。
小さなパーツですが、新たに試作してみました。

20170416_HANDROD-1.jpg

作ったのは、単なるアルミの棒です。
プレスロッドとでも言おうかな。
Type20S(旧Type-2,3)で、少しだけですが楽に詰められるようになります。

両先端にAshtakaプレスで使うプレス部を付けられるように、タップ加工してあります。
プレスマシンの省プレス用オプションのφ76平プレス部を片方に取り付けます。
もう片方は使わないけど、φ99平プレス部を付けてみました。

20170416_HANDROD-2.jpg

ガイドパイプいっぱいに入れた菌糸を、手の力でただ押し込むだけのものです。

20170416_HANDROD-3.jpg

これを使って一度押し込み、押し込んだ領域に菌糸を継ぎ足せば、後はType20Sでもワンプレスで詰められます。
ボトル込600gほどで詰めてみました。
早いですが、マシンにかなり負荷をかけますので、ご注意ください。

動画も撮りましたので、近々にアップします。

800ccはType30Tより、Type20Sの方が作業しやすいです。

1400ccは試していません。
Type20Sでの1400ccは、緩詰めしか、キツイと思いますよ。
緩詰めとは言え、手詰めとは、雲泥の差ですけどね。


FC2blog テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

【2017/05/27 21:22】 | 2017年プレスマシン
トラックバック(0) |

こんにちは
さかな
いろいろ開発する楽しみもありそうですね。上手くいくと達成感も起きそうです。

Re: こんにちは
ashtaka
さかなさん、こんばんは。

いつまででも同じものを作っていても飽きてしまいますので、絶えず改善です。
さすがにネタ尽きてきたけどねぇ。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こんにちは
いろいろ開発する楽しみもありそうですね。上手くいくと達成感も起きそうです。
2017/05/29(Mon) 12:44 | URL  | さかな #-[ 編集]
Re: こんにちは
さかなさん、こんばんは。

いつまででも同じものを作っていても飽きてしまいますので、絶えず改善です。
さすがにネタ尽きてきたけどねぇ。
2017/05/30(Tue) 18:38 | URL  | ashtaka #hr9mqn9g[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック