FC2ブログ
山梨から始め、現在は久留米、能勢のオオクワを中心にブリードしています。
ガイドパイプの種類を増やしたことに合わせて、プレス部の種類も増やします。
まずは、もっともベーシックなプレス部3種。
ガイドパイプの使用には不向きですが、肩口までしっかり堅く詰めたい方にはお勧めです。

20181205_プレス部1

次に、800ボトル用プレス部。
神長さん(千曲)800ボトルは、φ76プレス部。DOS(4つ穴)小ボトルにも使えます。
DOS(3つ穴)小ボトルは、φ74.5プレス部。北斗のボトルでも使えます。
ガイドパイプ内径は77mmですから、少し隙間が大きく、菌糸がプレス部上にあふれてくることがあります。
EXCEEDさんの800ボトルは、千曲と北斗が混在しているようで、注意が必要です。

20181205_プレス部2


次に1400用プレス部。
φ99プレス部は、パイプ内径100mmのガイドパイプを使えれば、どんなボトルでも詰められます。
φ105.5プレス部は、パイプ内径107mmのガイドパイプを使い、神長さん(千曲)1400ボトルを詰められます。DOS(4つ穴)大ボトルにも使えます。
φ103.5プレス部は、DOS(3つ穴)大ボトルに使えますが、ガイドパイプは使えません。

20181205_プレス部3

【2018/12/09 22:41】 | 2018年プレスマシン
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック