FC2ブログ
山梨から始め、現在は久留米、能勢のオオクワを中心にブリードしています。
YGは、85mm以上を報告させていただきます。
とは言え、3頭しかいないんですけどね。
今年は、不全、死亡が多く、♂の完品率が異様に低かったです。

AST18N-B1-13(最終体重35.3g)
♂親83.5mm (ju_tsu氏 2016-YG24、887、880、870同腹)・・♂85.5mm(GMT氏 G141Y、872同腹) x ♀52.3mm (ju_tsu氏 15M2、850同腹)
♀親53mm (ashtaka 16-N13、kuwakobito氏 16-C里子)・・♂84.7mm(ワイドカウ氏 13YGA3、880同腹) x ♀55mm (kuwakobito氏 15B3)

85.7mm

20190721_18N-B1-13-857-1.jpg

20190721_18N-B1-13-857-2.jpg

20190721_18N-B1-13-857-3.jpg



次の個体はyuipapaさんからお譲りいただいた里子です。
これでも昨年までの自己ギネスオーバーです。

AST18N-E1-2(yuipapa氏里子) (最終体重34.2g)
親♂88.6㎜(yuipapa氏1612-1)・・♂84.8mm(ワイドカウ氏14YGAA1) x ♀53mm(yuipapa氏1506-7、881同腹)
親♀53㎜(Gull氏1712)・・♂88.3mm(Gull氏1522、875,883同腹) x ♀55mm(Gull氏1524、870,887同腹)

86.3mm

20190721_18N-E1-2-863-1.jpg

20190721_18N-E1-2-863-2.jpg

20190721_18N-E1-2-863-3.jpg

最後の1頭は、後日。

【2019/07/23 23:20】 | 2019年ブリード
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック