fc2ブログ
山梨から始め、現在は久留米、能勢のオオクワを中心にブリードしています。
2本目への交換がほぼ終了。

まずは、SRとYGのクロスから。
AT22SY-B1
親♂84.4mm(ju_tsu氏SR2014-15、882同腹)・・・♂90.0mmB(ju_tsu氏 SR1824) x ♀54.2mm(ju_tsu氏 SR1835、860同腹)
親♀55mm(AT20N-B1-24)・・・♂82.5mm (toplegend氏YG-1804-6、891,892同腹) x ♀51mm(AST18N-H1-3、toplegend氏870同腹)
35.4g
20220826_AT22S-B1-9-354.jpg


次は、SR血統。

AT22S-B3
親♂84.4mm(ju_tsu氏SR2014-15、882同腹)・・・♂90.0mmB(ju_tsu氏 SR1824) x ♀54.2mm(ju_tsu氏 SR1835、860同腹)
親♀53.7mm(ju_tsu氏SR2014-27、882同腹)・・・♂90.0mmB(ju_tsu氏 SR1824-8) x ♀54.2mm(ju_tsu氏 SR1835-12、860同腹)
33.4g
20220816_AT22S-B3-2-334.jpg
35.7g
20220826_AT22S-B3-28-357.jpg



AT22S-C2
親♂84.4mm(ju_tsu氏SR2001-25、885同腹)・・・♂89.6mm(ju_tsu氏 SR1812、896同腹) x ♀57.0mm(ju_tsu氏 SR1824、883同腹)
親♀56.5mm(nagi氏SR2001-15、893同腹)・・・♂84.2mm(ju_tsu氏 SR1707-18、872同腹) x ♀56.9mm(ju_tsu氏 SR1802-11、867同腹)
34g
20220830_AT22S-C2-6-340.jpg




久留米は1頭だけ。
AT22K-Q2
親♂85.7mm(AT20K-Q3-1、クマモン氏KM20-27里子)・・・♂87.8mm (クマモン氏 KM18-21-08) x ♀51.2mm(クマモン氏 KM19-1-07)
親♀55mm(AT20K-Q2-3、クマモン氏KM20-2里子)・・・♂87.8mm (クマモン氏 KM18-21-08) x ♀50.5mm(クマモン氏 KM19-3-11)
33.3g
20220914_AT22K-Q2-12-333.jpg



2本目への交換は単なるブログネタでしかありません。
火災の影響は、3本目に出るでしょう。
一時的な高温がどの程度のダメージとなって表れるのかな。
最低限のダメージで済むといいけど、こればかりは祈るしかありません。


【2022/11/29 17:15】 | 2022年ブリード
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック