山梨から始め、現在は久留米、能勢のオオクワを中心にブリードしています。
もう2日で今年も終わりです。

今年はブリードよりもプレスマシンに偏ってましたね。
何よりも、Type30Tを作ったことが大きいかな。
1本目で失敗したせいで、ブリード数は大幅ダウンしちゃいましたからね。
成績も変わり映えしなくて、記事にすることが少なかった。
まあ、自分なりの記録を兼ねた経過報告ですから、サイズは2の次ですわ。
とは言え、大きいの出したいものです。(汗)
まあ、自己ギネスさえ更新できればよしとしなくちゃね。

来年はもう少しブリードに力を入れたいものです。
また、200頭態勢に戻す予定です。
とは言え、プレスマシンの引き合いも多くなっていますので、どうしようかな。
私のブログと口コミだけでしか、宣伝しないようなマイナー製品なのに、ここまで引き合いがあるのは、すごいです。

お世話になった皆さま、今年はありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

良いお年をお迎えください。

【2017/12/30 15:41】 | 2017年その他
トラックバック(0) |

こんばんは
gifunotaka
完成度が高い商品ですからね、
マシンが欲しい方がみえたら迷わずお勧めさせていただきますよ^^

また来年も宜しくお願いします。
良いお年をお迎えください^^

こんばんは
さかな
今年もお世話になりました。
来年もよろしくお願いします。

Re: こんばんは
ashtaka
gifunotakaさん、こんばんは。

ホンの少しでも改良の余地があれば、どんどんと対応してきました。
変更もなく作り続けることの方が、退屈でつまらないです。
単なる自己満足ですが、それを見ていてくれる人がいることだけでもありがたいです。

こちらこそ、来年もよろしくお願いします。

よいお年をお迎えください。

Re: こんばんは
ashtaka
さかなさん、こんばんは。

今年はたくさん訪問していただきましてありがとうございます。

来年もよろしくお願いします。

よいお年をお迎えください。

コメントを閉じる▲
今年も庭でカブトが発生しています。
掘り出してみた所、例年よりかなり少ない。

20171102_カブ

少なかった昨年のさらに半分くらいでしょうか。


さらに庭木の剪定をしていたら、とんでもないモノを見つけました。

20171203_ハチの巣

スズメバチの巣です。
直径20㎝くらいでしょうか。
夏の間は、葉っぱに隠れて気が付きませんでした。
こんな雨が当たるような所にも作るんだな。
中にいるのかしら。
いたとしても冬眠中でしょう。
そっと袋で包んで、枝から切り離し、殺虫剤を袋の中に噴射し、袋を閉じておきました。

後日、割って見てみたら、3匹の死骸がありました。
材割している時に、よく見る女王バチと言うサイズじゃなかったから、冬眠していたわけじゃないかもね。

カブトもスズメバチも、よくこんな住宅街に来るもんだな。
近くに山も川もあるから、田舎だけどね。



オプション品を予約されていた京都府宇治市のK様。
何度もメールしていますが、返信がありません。
最終確認のできないままでは、注文を受けることができませんので、もしご希望が変わっていないのであれば、大至急ご連絡ください。
よろしくお願いします。

【2017/12/24 13:19】 | 2017年その他
トラックバック(0) |

こんにちは
さかな
庭にカブトが来るのは羨ましいでしすね。
うちは使い終わったマットや、菌糸を一部庭に捨て山になってますが掘っても出てきた事がなく。

Re: こんにちは
ashtaka
さかなさん、こんばんは。

庭に30cmほど穴を掘ってマット屑を捨て始めてから、3年目でカブトがやってきました。
その後はおそらく累代してますね。
新たな血はやってくるかしら。

コメントを閉じる▲
Type30Tは、私の経験の集大成のような究極の贅沢マシンです。
Type20Sは、コストパフォーマンスに優れたマシンです。
Type25Sは、どちらも中途半端なマシンで、予約もなかなか入りませんので、シリーズから外すかもしれません。

どのマシンも、もうトラブルを聞くこともなく、改善する所も見当たりません。
作っていてもマンネリ化して、面白くない。(汗)
面白くないと休みの日に何やっているのだろうと空しくなります。

そんな中、東北の虎、虎壱さんからとんでもないモノをお願いされました。
それがこれ。

Type30T-Wプレス

20171210_PR30T-W.jpg

2本のボトルを一気に詰めることのできるモンスターマシンです。
Type30Tは余力があり過ぎ、使い余していた能力がフルに発揮できます。
ワンオフと言うこともあり、滅茶苦茶高価だとか、重い(おそらく25kg以上)とか、ボトルセットに慣れるまでは面倒か、などと言う懸念はありますが、それも飲み込んだ虎壱さんのチャレンジ精神は感嘆モノです。
久々に新しいことにチャレンジできそうで、私もワクワクしてます。

本当に製作まで行けるのか、これから計算したり、見積もりしたり、いろいろと調べて行きます。
新しいことにチャレンジしている時って、楽しいですね~。


次期ロット製作時でのオプション追加、そろそろ締め切ります。
オプションの追加をご希望の方は、至急ご連絡ください。
よろしくお願いします。


【2017/12/17 11:45】 | 2016年プレスマシン
トラックバック(0) |


ぼーず
こんにちは^ ^
これは凄いですね!
丸ラックもパイ30と確かにバケモノですね!
気になる点も何点かありますが、設計、試作、修正と、楽しそうですね(^^)
私もこういうの好きです。

3月納品予定分の件、メールしておきましたので宜しくお願い致しますm(__)m

こんにちは
さかな
凄いマシーンになりそうですね。
2本になると、詰める圧縮がボトルごとに違いが出てしまうのかが
気になります。

Re: タイトルなし
ashtaka
ぼーずさん、こんばんは。

このマシンは、完全に虎壱スペシャルです。
世界で1台だけのワンオフマシンになります。
もし作ることができたとしても、私のブログにはほとんど出てきません。
経過報告は、虎壱さんのHPで。

Type20S、ご注文ありがとうございます。
メールも届いてます。
もう少しだけ、お待ちくださいね。


Re: こんにちは
ashtaka
さかなさん、こんばんは。

同じボトルで、同じ重さにすれば、それほど詰め堅さの差は出ないと思いますよ。
マットを均一に混ぜ合わせることが肝心かと。

デカくて、重いから、恒常的な置き場が確保できる人しか、無理でしょうね。

コメントを閉じる▲
Ashtakaプレス、Type20S次期ロット来年3月納品分、予約分完売しました。
皆さん、ありがとうございます。

今回のロットは、今までになく早く捌けました。
まだ、納品3ヶ月以上前なのにねぇ。
年2回の製作を、3回に変えようかしら。(笑)
自己ブリの合間と言う時間制約もあるし、何よりも加工屋さんの都合が大きいかな。
あまりにも増えてきたら、1ロット当りの製作数を増やすのも手ですね。

Type20Sにまで進化して、これ以上の改良点が見つかりません。
Type-3以降でのトラブルは一切聞かなくなりました。
もう、完成形ですわ。
改良点がないと、作っていても面白くないのが難点です。(汗)
いつまで作り続けられるかしら。

メンテやType-2の強化も随時受け付けていますので、お気軽にどうぞ。
皆さん新品のようになったと喜ばれます。
歯車の交換が必要なほど摩耗していたような最悪の修理だったとしても、新品の半額でできると思います。
部品交換が必要な場合は、1ヶ月くらいかかりますが・・・。
強度も三階松さんのストロングタイプ近くまで強化しますから、最新機を買い直すより遥かにお得です。
まあ、最新モデルのType20Sには、強度的に負けますけどね。
それでも差は小さなものです。

前モデルのType-3をオクへ出品しました。
私が使っていたものをメンテしたものです。
即納品が欲しい方はどうぞ。


【2017/12/09 19:31】 | 2017年プレスマシン
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


こんばんは
さかな
人気のプレスですね。
硬く詰めれ、簡単に詰めれれば言うことなしですね!


Re: こんばんは
ashtaka
さかなさん、こんにちは。

お陰さまで、製作は続いています。
皆さんの応援があってのものです。
ありがたいですね。

コメントを閉じる▲
Ashtakaプレスの次期ロット来年3月納品分、もうすぐ完売になります。
何だか今回のロットは早く捌けています。
いつもなら、加工屋さんへの発注時にも数台残っていることが多いですが、今回はなくなる予感がします。
ブログをTwitterとリンクするようにしたせいとしか思えないな。
毎ロットでの製作数に限りがありますから、予定数が完売したら、来年11月回しになります。
ご希望の方は、早めに予約願います。

前回の記事の天地反転させるディスクですが、大量にご注文が来ています。
お問い合わせを受けた方には、「実績がないものですから、一気に装備しないように。」とはお伝えしています。
とは言え、自分のブリード分の♂には全て装備してしまいました。(汗)
本来は装備の有無で実績を判定すべきでしょうが、何せ数がいないものですから、比較しようがないんだわ。

さて、どうなることか。


チョネさん所で、毎年恒例のプレ企画してますね。
ド派手な景品だこと。(笑)
毎度のことですが、クワの発展に身を呈して寄与している姿勢は素晴らしいと思います。
皆さん、参加して、盛り上げてやってくださいね。

【2017/11/26 16:07】 | 2017年プレスマシン
トラックバック(0) |

こんばんは^^
ぼーず
Ashtakaさんのプレス機、Twitterでよく見かけます。詰め作業は嫌いですが、それを見る度にAshtakaプレスを使って詰め詰めしたくなります♪
待ち遠しいです(°▽°)
まだまだ先ですが
宜しくお願い致しますm(._.)m

こんばんは
さかな
ディスク大量に注文きたんですね。
自分も代用できる物を探しましたが、いまいちピンとくる
円盤が見つかりません。


管理人のみ閲覧できます
-


Re: こんばんは^^
ashtaka
ぼーずさん、こんばんは。

ご予約ありがとうございます。
Twitterでそんなに見ますかね。
私が使いこなしてないせいかな。

まだまだお待たせすることになりますが、よろしくお願いします。


Re: こんばんは
ashtaka
さかなさん、こんばんは。

何かで代用するとなると、なかなかいいものが思いつきませんね。
プレスマシン製作で工具はありますから、作ってしまいました。


コメントを閉じる▲